また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【BOOK NEWS】上巻9月発売、「角田源氏」が気になる!気になる!

源氏物語 上 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集04) posted with ヨメレバ 角田光代 河出書房新社 2017-09-12 Amazon 源氏物語 中 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集05) posted with ヨメレバ 角田 光代 河出書房新社 2018-03-13 Amazon 楽天ブックス 源氏物語 …

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.6/5週)

さて、出た本。「謎の独立国家ソマリランド」が文庫に。無政府状態のソマリアの中になぜか独立した民主主義国家が存在する、それがソマリランド。こういう本が大好きな友人がめちゃくちゃおもしろいって言ってました。 謎の独立国家ソマリランド そして海賊…

【書評】カーソン・マッカラーズ「結婚式のメンバー」-思春期の多感な少女のあふれるような思いを描いた傑作!

結婚式のメンバー (新潮文庫) posted with ヨメレバ カーソン マッカラーズ 新潮社 2016-03-27 Amazon 楽天ブックス 珍しく外国文学。新潮文庫の「村上柴田翻訳堂」、村上春樹訳の最初の一冊だ。カーソン・マッカラーズ(1917-1967)はアメリカの女流作家。…

【文学賞】第157回芥川賞・直木賞(平成29年上半期)候補作、決定!

さぁ、ノミネート作品が発表されましたよ。まずは芥川賞から。 【芥川賞候補】 今村夏子『星の子』(小説トリッパー春号) 温又柔『真ん中の子どもたち』(すばる4月号) 沼田真佑『影裏(えいり)』(文學界5月号) 古川 真人『四時過ぎの船』(新潮6月号)…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.6/4週)

さて、出た雑誌。「MONKEY vol.12」出ました。特集は「翻訳は嫌い?」。「日本翻訳史 明治編」、村上春樹✕柴田元幸の対談2つ「本当の翻訳の話をしよう」「翻訳の不思議」、さらに伊藤比呂美への「鴎外愛」インタビュー、小沢健二エッセイなどなど盛り沢山の…

【BOOK NEWS】ネコメンタリー「角田光代とトト」17日深夜再放送!

今日も一日きみを見てた (角川文庫) posted with ヨメレバ 角田 光代 KADOKAWA 2017-06-17 Amazon Kindle 楽天ブックス 先日、「出る本、出た本」で、角田さんの猫エッセイ「今日も一日きみを見てた」が文庫になったことをお知らせしましたが、角田さんと愛…

【書評】いとうみく「カーネーション」-互いを愛せない母と娘、これは予定調和で終わらない親子の物語

カーネーション (くもんの児童文学) posted with ヨメレバ いとう みく,酒井 駒子 くもん出版 2017-05-11 Amazon 楽天ブックス 表紙の絵が酒井駒子さんだったのでちょっとアマゾンを調べてみたら、児童文学作家の安東みきえさんが「家族を描くならここまで書…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.6/3週)

さて、出る本。原田マハ「いちまいの絵 生きているうちに見るべき名画」(6/16)が集英社新書から出ます。ジャクソン・ポロックの絵をテーマにした小説「アノニム」が出たばかりですが、原田さんのアート小説は元キュレーターだけあって読み応えたっぷり。…

【映像化】朝井まかての傑作「眩(くらら)」が宮崎あおい主演でドラマ化!

眩 posted with ヨメレバ 朝井 まかて 新潮社 2016-03-22 Amazon Kindle 楽天ブックス おぉ、これはうれしい。このブログでも紹介した朝井まかての傑作「眩(くらら)」がNHK総合でスペシャルドラマになります。放送日は9月18日。タイトルは「「眩(くらら…

【書評】又吉直樹「劇場」-ゴロゴロとした魂の有り様が読む者の心に突き刺さる

劇場 posted with ヨメレバ 又吉 直樹 新潮社 2017-05-11 Amazon 楽天ブックス 主人公の永田は高校を卒業後に劇作家をめざして上京、下北沢で小さな劇団を始める。冒頭のシーンが印象的だ。真夏の午後、朦朧としたままあてもなく歩き続ける永田は、とある画…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.6/2週)

さて、出た本。5月に出ていた辻村深月「かがみの孤城」、「王様のブランチ」の読書コーナーでも紹介されていました。辻村さんは「島はぼくらと」がよかったなぁ。ブランチを含めてこの小説の評価、かなり高いです。アマゾンの紹介文を引用してみますね。 あ…

【映像化】映画「この世界の片隅に」BD/DVD、9月15日発売!

というわけで、まだまだロングラン中、観客動員200万人まであと少しまで迫っている「この世界の片隅に」ですが、ブルーレイとDVDの発売が9月15日に決定しました。おぉぉぉ。 アマゾン限定版を含めていろいろなバージョンがあるようなのですが、ブルーレイの…

【書評】窪美澄「やめるときも、すこやかなるときも」-変わることのない人間を見つめるその鋭くも優しいまなざし

やめるときも、すこやかなるときも posted with ヨメレバ 窪 美澄 集英社 2017-03-24 Amazon Kindle 楽天ブックス 主人公の男女に対して共感ももちろんあるのだけど強い反感もある。なぜなのか?それは彼らが持つ感情が自分の中にも間違いなくあるからだろう…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.6/1週)

さて、6月になりますね。出た本、ヒグチユウコ「BABEL Higuchi Yuko Artworks」が気になります。東京都美術館で開催中の「バベルの塔」展にあわせて作られた作品集。「バベルの塔」を描いたブリューゲル1世や奇想の画家ヒエロニムス・ボスなどの絵を元にヒ…

【BOOK NEWS】直木賞・本屋大賞W受賞!「蜜蜂と遠雷 音楽集」明日発売!!恩田陸書き下ろしエッセイ付

蜜蜂と遠雷 音楽集 posted with カエレバ コンピレーション・アルバム ナクソス・ジャパン 2017-05-26 Amazon 楽天市場 さてさて、話題のアルバムがいよいよ明日発売です。直木賞と本屋大賞を受賞した恩田陸の傑作音楽小説「蜜蜂と遠雷」、舞台となるピアノ…

【書評】大島弓子「キャットニップ2」-人と猫が共に生きる、その日常の愛おしさよ!

キャットニップ 2 posted with ヨメレバ 大島 弓子 小学館 2017-02-20 Amazon Kindle 楽天ブックス コミックは1巻目の感想を書くことはあっても2巻目以降はキリがないので書かないようにしている。でも、この大島弓子の猫エッセイコミックは3年ぶりという…

【BOOK NEWS】角田光代「対岸の彼女」のスピンオフ作品が無料公開!

対岸の彼女 (文春文庫) posted with ヨメレバ 角田 光代 文藝春秋 2007-10-10 Amazon Kindle 楽天ブックス 角田光代の直木賞受賞作品でドラマにもなった「対岸の彼女」のスピンオフ作品「私の灯台」全5話がネットで公開されています。 第1話だけは「ダ・ヴ…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.5/4週)

まずは今日出た雑誌。「小説新潮」の最新号は「永久保存版 宮部みゆき作家生活30周年記念大特集」。4時間を超える超ロングインタビューは20世紀編と21世紀編。佐々木譲との対談、未収録作品7連発などなどなど。8月に発売になる最新小説のサイン本のプレゼ…

【映像化】宮部みゆき「荒神」がNHKでスペシャルドラマに!!

荒神 posted with ヨメレバ 宮部みゆき 朝日新聞出版 2014-08-20 Amazon 楽天ブックス おぉ、これはうれしいぞ。放送予定は来年の初めになるようですが、100分のスペシャルドラマというスタイル。NHKBSプレミアムでの放送です。この小説は大好きで旧ブログで…

【書評】トーベン・クールマン「アームストロング 宙飛ぶネズミの冒険」-月へ!夢みる思いの強さよ

アームストロング: 宙飛ぶネズミの大冒険 posted with ヨメレバ トーベン クールマン ブロンズ新社 2017-04-15 Amazon Kindle 楽天ブックス 前作の絵本「リンドバーグ 空飛ぶネズミの大冒険」がすごくおもしろかったトーベン・クールマンの新作がついに出た…

【文学賞】第30回三島賞・山本賞、決定!!!

決まりましたっ!「文学の前途を拓く新鋭の作品」に贈られる三島由紀夫賞はこちら! カブールの園 posted with ヨメレバ 宮内 悠介 文藝春秋 2017-01-11 Amazon Kindle 楽天ブックス そうかぁ、宮内さんかぁ。パチパチパチ!未読です。気になるけどなぁ。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.5/3週)

さてさて、出る本。ヨシタケシンスケ「つまんない つまんない」(5/17)出ます。これは「MOE」の4月号に小冊子サイズの付録として付いていたものですが、大型本としての発売にです。アマゾンの紹介文がいいぞ。 大人気絵本作家、ヨシタケシンスケが子ども…

【BOOK NEWS】明日、日曜日の「題名のない音楽会」は「村上春樹文学の音楽会」!

毎週日曜日の9時からテレビ朝日系列で放送されている「題名のない音楽会」、明日(5月14日)のテーマは「村上春樹文学の音楽会」!ホームページの紹介文を引用してみますね。 世界が注目する作家・村上春樹の小説にはクラシック音楽が多数登場します。今回…

【BOOK NEWS】「ほぼ日」で始まってます!ヨシタケシンスケ✕糸井重里対談

MOE (モエ) 2017年4月号【特集:ヨシタケシンスケ ふろく:ヨシタケシンスケ新作絵本「つまんない つまんない」】 posted with ヨメレバ ヨシタケシンスケ 白泉社 2017-03-03 Amazon さて、この対談は上の雑誌「MOE」の4月号にも掲載されているのですがほぼ日…

【書評】佐藤正午「月の満ち欠け」-月の満ち欠けのように繰り返すことで、その愛は「永遠」へと近づいていく

月の満ち欠け posted with ヨメレバ 佐藤 正午 岩波書店 2017-04-06 Amazon 楽天ブックス 一気読みできればたぶんその必要はないのだけどそうもいかず、物語の後半で「人物相関図」を作ってしまった。あの人がこの人とあーなって、こーなって…ううむ、なるほ…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.5/2週)

さてさて、出る本。奥田英朗、窪美澄、荻原浩、原田マハ、中江有里の恋愛ストーリーを集めたアンソロジー「恋愛仮免中」(5/10)が文春文庫から出ます。まぁ、執筆陣は豪華。でも、恋愛というくくりはアンソロジーとして弱いんじゃないかなぁ。 恋愛仮免中 …

【書評】村上春樹「騎士団長殺し」-こういう着地点が村上春樹ワールドにあるなんて!

騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編 posted with ヨメレバ 村上 春樹 新潮社 2017-02-24 売り上げランキング : 119 Amazon 楽天ブックス 騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編 posted with ヨメレバ 村上 春樹 新潮社 2017-02-24 売り上げランキング : 1…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.5/1週)

さて、出た本。柚木麻子「BUTTER」出てます。ううむ、これ気になるなぁ。あの佐藤優氏が 「木嶋佳苗事件の闇について、柚木さんでなければ描けなかった。この本を読んで、女性と話をするのが怖くなった。」 と書いています。小説新潮に連載された最新長編! …

【BOOK NEWS】「逃げるは恥だが役に立つ」シナリオブック5月19日発売!!

逃げるは恥だが役に立つ シナリオブック 制作陣が明かすドラマの舞台裏話満載! (KCデラックス) posted with ヨメレバ 野木 亜紀子 講談社 2017-05-19 Amazon おぉ、あの「逃げ恥」のシナリオブックがいよいよ発売。DVDを買えない人もこの値段ならいいですよ…

【書評】谷口ジロー「ヴェネツィア」-終盤に描かれるこの街の夕暮れから夜景へと続く描写の素晴らしさ!

ヴェネツィア posted with ヨメレバ 谷口 ジロー 双葉社 2016-11-19 Amazon 楽天ブックス これが谷口さんの実質的な遺作ということになるのだろうか。1人の作家が1つの街をイラストで表現するというルイ・ヴィトンの「トラベルブック」のうちの1冊。最初…

【映像化】誉田哲也「プラージュ」、星野源主演でWOWOWで今夏ドラマ化!

プラージュ posted with ヨメレバ 誉田 哲也 幻冬舎 2015-09-17 Amazon Kindle 楽天ブックス 誉田哲也のミステリー「プラージュ」がこの夏WOWOWで連続ドラマになります。前科者など訳アリの厄介者たちが集まるシェアハウスを舞台にした再生の物語、タイトル…

【賞いろいろ】第21回手塚治虫文化賞、マンガ大賞はくらもちふさこ「花に染む」!

花に染む 1 (クイーンズコミックス) posted with ヨメレバ くらもち ふさこ 集英社 2010-08-19 Amazon Kindle 楽天ブックス 今朝の朝日新聞紙上で発表になりました。そうかぁ、もう21回かぁ。これまでの受賞作を見ていくとなかなか感慨深いです。辞退があっ…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.4/4週)

さて、出た本。ヨシタケシンスケの育児イラストエッセイ「ヨチヨチ父-とまどう日々-」出ました。本屋で立ち読みしたけれど、これもやっぱりヨシタケワールド全開のおもしろさ。あ、ヨシタケさんを特集した「MOE」の4月号を読みましたが、これはファンの皆さ…

【文学賞】第30回 三島由紀夫賞、山本周五郎賞のノミネート作発表!

発表になりました!まずは三島賞ノミネート、紹介しましょう。 リリース posted with ヨメレバ 古谷田 奈月 光文社 2016-10-18 Amazon 楽天ブックス 青が破れる posted with ヨメレバ 町屋良平 河出書房新社 2016-11-11 Amazon Kindle 楽天ブックス カブール…

【BOOK NEWS】明日から東京・世田谷美術館で「エリック・カール展」開催!7月2日まで

1月にこのブログでもお知らせしましたが、世田谷美術館で明日から「エリック・カール展」が開催されます。詳細は前の記事を見てみてください。 紹介される原画や作品は約160点、4つのテーマで綴る第1部の「エリック・カールの世界」はもちろんですが、ク…

【BOOK NEWS】5月に東京でこうの史代「この世界の片隅に」原画展開催!

映画も大ヒットして様々な賞にも輝いた「この世界の片隅に」。5月13日から東京・タワーレコード渋谷店でこうの史代の原画展が開催されます。原画130点以上と取材ノート、作画資料などを展示。グッズもいろいろと販売されるみたいです。ううむ、これはちょっ…

【文学賞】第3回日本翻訳大賞は藤井光訳「すべての見えない光」と松本健二訳「ポーランドのボクサー」!

すべての見えない光 (新潮クレスト・ブックス) posted with ヨメレバ アンソニー ドーア 新潮社 2016-08-26 Amazon 楽天ブックス ポーランドのボクサー (エクス・リブリス) posted with ヨメレバ エドゥアルド・ハルフォン 白水社 2016-05-26 Amazon 楽天ブ…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.4/3週)

さて、出た本。といいますかこれはKindle本ですね。ゲーム作家である米光一成さんと翻訳家の鴻巣友季子さんの「騎士団長殺し」をめぐるトークショーの全記録!「村上春樹『騎士団長殺し』34の謎」、ううむ。 今まさに「騎士団長殺し」を読んでる途中ですが、…

【書評】恩田陸「夜のピクニック」-もうひとつの本屋大賞受賞作、こちらも傑作!

夜のピクニック (新潮文庫) posted with ヨメレバ 恩田 陸 新潮社 2006-09-07 Amazon Kindle 楽天ブックス 今回、本屋大賞を受賞した恩田陸さん、第2回目の「夜のピクニック」についで2度目の受賞です。この小説もいいんだよなぁ。というわけで、昔書いた…

【文学賞】2017年本屋大賞、翻訳小説部門受賞作は「ハリネズミの願い」!

ハリネズミの願い posted with ヨメレバ トーン テレヘン 新潮社 2016-06-30 Amazon Kindle 楽天ブックス 昨夜はちょっと速報的に本屋大賞の結果をお知らせしましたが、2位に「みかづき」3位に「罪の声」と僕が上位に推していた小説が選ばれてよかったです…

【文学賞】2017年本屋大賞は恩田陸「蜜蜂と遠雷」に決定!CD「蜜蜂と遠雷」音楽集も出ます

蜜蜂と遠雷 posted with ヨメレバ 恩田 陸 幻冬舎 2016-09-23 Amazon Kindle 楽天ブックス いやいやいや、驚いた。本屋さんが選ぶ本屋大賞は直木賞取っちゃったこの小説にはならないんじゃないかと思ってた。「みかづき」か「罪の声」かなぁ、と予想をしてい…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.4/2週)

さて、出た本。柴崎友香の芥川賞受賞作「春の庭」が書き下ろしと単行本未収録短編を加えて文庫に。これ、読みたかったんだよなぁ。柴崎さん、おもしろいです。 春の庭 (文春文庫) posted with ヨメレバ 柴崎 友香 文藝春秋 2017-04-07 Amazon 楽天ブックス …

【BOOK NEWS】川上未映子訊く、村上春樹語る「みみずくは黄昏に飛びたつ」4月27日発売!

みみずくは黄昏に飛びたつ posted with ヨメレバ 川上 未映子,村上 春樹 新潮社 2017-04-27 Amazon 楽天ブックス おぉ!これは「MONKEY」のvol.7に「優れたパーカッショニストは、いちばん大事な音を叩かない」というタイトルで掲載されて、すご〜〜〜くおも…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.4/1週)

さて、4月。出る本、明日発売の佐藤正午「月の満ち欠け」が気になる、気になる。アマゾンの紹介を読むと何だかよくわからん感じも漂っているけれど、佐藤正午ワールドはやっぱり期待値が高い。そうか、20年ぶりに書き下ろしなのか。 月の満ち欠け posted wi…

【BOOK NEWS】注目の原作本は?さて、春ドラマは何を見るのか?

さて、見るドラマ。朝ドラ、有村架純主演の「ひよっこ」始まりましたっ。脚本は「ちゅらさん」等の岡田惠和。前作がつまらなかったので激しく期待!さらに、これも今日から始まる倉本聰脚本の「やすらぎの郷」、月〜金・毎日20分の昼のドラマ。なんと9月ま…

【賞いろいろ】マンガ大賞2017、大賞は「響〜小説家になる方法〜」!

響~小説家になる方法~ 1 (ビッグコミックス) posted with ヨメレバ 柳本 光晴 小学館 2015-02-27 Amazon Kindle 楽天ブックス 新しくなった「王様のブランチ」でも早速とり上げていましたね。今年で10回目を迎えたマンガ大賞、大賞は柳本光晴「響〜小説家に…

【書評】谷口ジロー「父の暦」-良質な文学作品のような父と息子の物語

父の暦 (小学館文庫) posted with ヨメレバ 谷口 ジロー 小学館 2001-12 Amazon 楽天ブックス 谷口ジローさんが亡くなったショックはまだまだ続いているけれど、未読の本がけっこうあるので少しずつ読んでいきたいと思っている。そこで、最初に手に取ったの…

【BOOK NEWS】MUJIBOOKSから文庫本シリーズ、柳宗悦、花森安治、小津安二郎!

そうか、無印良品は大型店舗で書籍を紹介・販売する「MUJIBOOKS」というのを展開してるんだな。そんな無印が5月1日からスタートさせるのが文庫本シリーズの「MUJIBOOKS文庫本 人と物」。 第一回目が「柳宗悦」「花森安治」「小津安二郎」というなかなか気…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.3/5週)

さて、出る本。桐野夏生「夜の谷を行く」(3/31)出ます。その昔、連合赤軍の「総括」から逃げ出したメンバーの1人が主人公。「桐野夏生が挑む、連合赤軍の真実」。ううむ、ちょっと恐いけど読んでみたい。 夜の谷を行く posted with ヨメレバ 桐野 夏生 …

【BOOK NEWS】絵本「リンドバーグ」のトーベン・クールマン、新作「アームストロング」4月発売!

アームストロング: 宙飛ぶネズミの大冒険 posted with ヨメレバ トーベン・クールマン ブロンズ新社 2017-04-15 Amazon 楽天ブックス 旧ブログで書評を載せた絵本「リンドバーグ:空飛ぶネズミの大冒険」、作家のトーベン・クールマンはこの絵本を大学卒業時…