また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【絵本】今夜の「情熱大陸」に絵本作家ヨシタケシンスケさん登場!!

おぉぉぉぉ、これは見るぞ。録画するぞ。このブログでも何度も紹介している絵本作家のヨシタケシンスケさんが今夜23時25分から放送のTBS系「情熱大陸」に登場します。予告編はこちら! 「情熱大陸」のサイトでも詳しく紹介されています。 サイトにも書いてあ…

【BOOK NEWS】辻村深月×映画ドラえもん、辻村さんがなんと初脚本を担当。さらに完全書き下ろし小説版も!!

『映画ドラえもん のび太の月面探査機』のティザービジュアル (C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2019 直木賞作家で「かがみの孤城」で今年の本屋大賞も受賞している辻村深月がなんと映画版ドラえもんの脚本を担当、というビッグニュースが…

【文学賞】第9回山田風太郎賞候補作5作が決まりました!

過去1年間(毎年9月1日から翌年10月1日までの期間)に出た小説の中でジャンルを問わず最もおもしろいと評価された本に贈られる山田風太郎賞。山田風太郎は大好きだったので毎年注目している賞です。 過去には窪美澄「晴天の迷いクジラ」、佐藤正午「鳩の撃…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2018.10/3週)

出る本。三崎亜記「30センチの冒険」(10/14)。彼には「となり町戦争」「バスジャック」「失われた町」「鼓笛隊の襲来」など印象的な長編や短編集がある。独自の世界を切り拓いてる感じがして好きだったのだけど、最近は読んでいない。でもこれはちょっと気…

【書評】村田沙耶香「地球星人」-ここまでいっちゃう村田沙耶香という小説家が恐ろしい!

地球星人 posted with ヨメレバ 村田 沙耶香 新潮社 2018-08-31 Amazonで探す 楽天ブックスで探す これ、とんでもないなぁ。とんでもないというのは、すごい小説だということももちろんあるのだけど、なんだかとてつもなくてよく分からないという意味合いも…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2018.10/2週)

今週は出る本2冊。どちらも非常に気になります。1冊目は「雪の鉄樹」「オブリヴィアン」で大注目の遠田潤子の新作長編「ドライブインまほろば」(10/11)。遠田ワールドの古めかしさはけっして好きではないのだけど、なんだかグイグイと引き込まれちゃうん…

【絵本】第9回リブロ絵本大賞は苅田澄子/ 中川学「だいぶつさまのうんどうかい」に決定!

だいぶつさまのうんどうかい posted with ヨメレバ 苅田 澄子 アリス館 2017-08-25 Amazonで探す 楽天ブックスで探す リブロ絵本大賞はリブロ・よむよむ・パルコブックセンターの児童書担当者が選ぶ「最もおすすめしたい絵本」。2017年8月から2018年7月まで…

【ドラマ】2018秋ドラマは何を観る?おすすめはこれっ!

夏ドラマはけっこう充実していましたが、秋もなかなかですよ。連続ドラマの前にNHKの朝ドラのことを。1日から始まった安藤サクラ主演の「まんぷく」。日清食品の創業者夫婦をモデルにした物語です。安藤サクラ主演、というだけで嬉しい!さらに、夫役が長谷…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2018.10/1週)

さて、出た本。朝井まかて「眩(くらら) 」が文庫になりました。葛飾北斎の娘である応為(おうい)の物語。宮崎あおいが主役を演じたNHKのドラマも好評でした。未読の人はぜひ!僕の書評も読んでみてください。 眩 (くらら) (新潮文庫) posted with ヨメレ…

【絵本】ペク・ヒナ:作 長谷川義史:訳「あめだま」-美しく、ちょっと切ないあめだまマジックが強く心を打つ!

あめだま posted with ヨメレバ ペク ヒナ ブロンズ新社 2018-08-23 Amazonで探す 楽天ブックスで探す いいんだよなぁ、ペク・ヒナ。韓国の絵本作家でこのブログでも「天女銭湯」という話題になった絵本を紹介している。訳者はその絵本と同じ長谷川義史。「…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2018.9/5週)

さて、このコーナー、3週ぐらい休んでしまいましたが、9月はあまりとり上げたい新刊がなかったなぁ。ま、個人的なセレクトですからね。 今週は新刊が2冊あります。まずは沢木耕太郎「銀河を渡る-全エッセイ」(9/27)、出ました。アマゾンの紹介文を引用…

【BOOK NEWS】原田宗典×原田マハ、「やや黄色い熱を帯びた旅人」をめぐる兄妹対談がいい!

やや黄色い熱をおびた旅人 posted with ヨメレバ 原田 宗典 岩波書店 2018-07-11 Amazonで探す 楽天ブックスで探す この対談の初出は岩波書店のPR誌「図書」の8月号。僕はそれを読んでいて、おもしろいなぁブログでも紹介しようかなぁ、と思っていたのです…

【賞いろいろ】第5回料理レシピ本大賞決定!料理部門大賞は瀬尾幸子「みそ汁はおかずです」

みそ汁はおかずです posted with ヨメレバ 瀬尾 幸子 学研プラス 2017-09-19 Amazonで探す 楽天ブックスで探す さてさて、今年も発表されました「料理レシピ本大賞」。料理部門の大賞は瀬尾幸子さんの「みそ汁はおかずです」。パチパチパチ!瀬尾さん、第2…

【書評】遠田潤子「雪の鉄樹」-融通の効かない愚かすぎる男を描いて見事な物語!

雪の鉄樹 (光文社文庫) posted with ヨメレバ 遠田 潤子 光文社 2016-04-12 Amazonで探す 楽天ブックスで探す 遠田潤子は2017年度の本の雑誌ベスト10で第1位に輝いた「オブリヴィオン」を読んだが、これはさらに前、2014年に単行本化されすでに文庫になって…

【ドラマ】のん主演、LINE NEWSオリジナルドラマ「ミライさん」始まってます!

のんさんの女優復帰ドラマがスタートしました。映画が何本かありましたが、連続ドラマは「あまちゃん」以来。LINE NEWSのオリジナルドラマっていうのものんさんらしくていいなぁ。全5回で先週の土曜日20時に配信されたのが1回目。あとの4回はこれから土曜…

【書評】辻村深月「かがみの孤城」-子供たちへ、この力強いエールを!

かがみの孤城 posted with ヨメレバ 辻村 深月 ポプラ社 2017-05-11 Amazonで探す Kindleで探す 楽天ブックスで探す 今年の本屋大賞受賞作。プロローグ的な最初の見開きページから胸が締めつけられるような思いになる。学校でいじめを受けた主人公のこころは…

【文学賞】第28回Bunkamura ドゥマゴ文学賞は九螺ささら「神様の住所」に決定!

神様の住所 posted with ヨメレバ 九螺ささら 朝日出版社 2018-06-13 Amazonで探す Kindleで探す 楽天ブックスで探す このドゥマゴ文学賞は毎年1人の選考委員が選ばれ、その1人の人が決定するというユニークな文学賞。28回目の今回の選考委員は小説、エッ…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2018.9/1-2週)

な、なんだか村田さんの新刊「地球星人」盛り上がってますね。このブログにも「地球星人」の記事目当ての皆さんがドドドッといらっしゃってビックリしました。僕はまだ未読ですが、土曜日発売なのにもう読んじゃった人もいて。早いなぁ、すごいなぁ。 さてさ…

【広告】第56回「宣伝会議賞」の課題が発表になりました。雑誌「宣伝会議」10月号発売!

宣伝会議 2018年10月号 第56回「宣伝会議賞」課題発表号 posted with ヨメレバ 宣伝会議 2018-09-01 Amazonで探す 楽天ブックスで探す さて、今年も「宣伝会議賞」の季節がやって来ました。課題は8月30日に公式サイトでシンプルなものが発表され、昨日発売…

【映像化】柴崎友香原作、映画「寝ても覚めても」明日から公開!

寝ても覚めても: 増補新版 (河出文庫) posted with ヨメレバ 柴崎友香 河出書房新社 2018-06-05 Amazonで探す Kindleで探す 楽天ブックスで探す 最近、いろいろと話題の多い柴崎さん。このブログでも紹介した野間文芸新人賞受賞作「寝ても覚めても」が映画化…

【絵本】ヨシタケシンスケさく 伊藤亜紗そうだん「みえるとかみえないとか」-とにかくヨシタケさんに拍手喝采!

みえるとか みえないとか posted with ヨメレバ ヨシタケシンスケ,伊藤亜紗 アリス館 2018-07-12 Amazonで探す 楽天ブックスで探す 伊藤亜紗そうだん、っていうのがいいなぁ。伊藤さんは「目の見えない人は世界をどう見ているのか」という新書の著者で、美学…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2018.8/5週)

さてさて、出る本。最初は先日ちょっとお知らせした、村田沙耶香の芥川賞受賞第1作「地球星人」(8/31)。装幀がなんだかなぁ、というのはありますが、掲載誌ですでに読んだ人の物語への評価は高いです。先日の朝日のインタビューによると、これは「消滅世…

【映像化】筒井ともみ原作、映画「食べる女」がなんだかおもしろそう!

食べる女: 決定版 (新潮文庫 つ) posted with ヨメレバ 筒井ともみ 新潮社 2018-08-29 Amazonで探す 楽天ブックスで探す この映画、原作は脚本家・筒井ともみの短編集「食べる女・決定版」、来週文庫で出ます。単行本は2004年に出版されていて、2007年には続…

【映像化】吉田修一「犯罪小説集」映画化!タイトルは「楽園」、2019年公開予定

犯罪小説集 posted with ヨメレバ 吉田 修一 KADOKAWA 2016-10-15 Amazonで探す Kindleで探す 楽天ブックスで探す 映画化、決まりました!吉田修一原作映画といえば「悪人」「さよなら渓谷」「怒り」など印象的なものが多いので今回も期待度大です。原作の「…

【写真集】水口博也他「世界で一番美しいペンギン図鑑」-カワイイ?いや、彼らは凛々しく、たくましく、美しい!

世界で一番美しい ペンギン図鑑: 絶景・秘境に息づく (ネイチャー・ミュージアム) posted with ヨメレバ 水口 博也,長野 敦 誠文堂新光社 2018-06-07 Amazonで探す 楽天ブックスで探す 先週からアニメの「ペンギン・ハイウェイ」が始まり、今週末からは「皇帝…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2018.8/4週)

先週は引っかかる本がなかったので新刊案内はお休みでした。今週は4冊紹介!まずは出た雑誌。雑誌「MOE」の最新号はスヌーピーの特集。六本木にあるスヌーピーミュージアムは来月で会期を終えて閉館しますが、来年秋には南町田に移転するんですね。「MOE」…

【書評】木皿泉「さざなみのよる」-死者のコトバが伝わり、残り、生き続ける。その幸せ!

さざなみのよる posted with ヨメレバ 木皿 泉 河出書房新社 2018-04-18 Amazonで調べる Kindleで調べる 楽天ブックスで調べる これは今年のベストかもしれない。NHKで2016、2017年のお正月に放送されたドラマ「富士ファミリー」の後日談、じゃなくて前日談…

【絵本】「ほぼ日」、糸井重里×ヨシタケシンスケ対談「絵本の懐は深いぞ。」がおもしろかったぞ!

りんごかもしれない posted with ヨメレバ ヨシタケシンスケ ブロンズ新社 2013-04-17 Amazonで調べる 楽天ブックスで調べる 紹介しようと思ってちょっと時間が経っちゃったのですが、「ほぼ日」で連載された糸井さんと絵本作家ヨシタケシンスケさんの対談「…

【ドラマ】野木亜紀子、秋ドラマ2本!「獣になれない私たち」「フェイクニュース」!

本当は本の話よりドラマの話をしてる方が楽しいかもしれない私です。え〜っと「逃げ恥」「アンナチュラル」の脚本家・野木亜紀子、秋ドラマ2本もあります。 1本目は日テレ水曜10時のドラマ「獣になれない私たち」、ちょっと前から話題になっていましたが主…

【BOOK NEWS】芥川賞受賞第1作、村田沙耶香「地球星人」8月31日発売!

地球星人 posted with ヨメレバ 村田 沙耶香 新潮社 2018-08-31 Amazonで探す 楽天ブックスで探す ちゃんと表紙が載るまで待っていようと思っていたのですが、なかなか出ないのでとりあえず情報だけ(表紙出たので載せました)。雑誌「新潮」5月号に380枚分…