読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【書評】ほしよりこ「逢沢りく」-ここには確かに「生身の人間」が存在する

この物語で描かれているのは「生身の人間」だ。「逢沢りく」には生身の人間がいて、生身の感情がワオンワオンと渦巻いている。それは、ほしよりこのあの絵のスタイルによって、普遍化されていく。