また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

ブイヨンのお母さんルーシー、16歳9ヵ月で…。

Say Hello! あのこによろしく。 (ほぼ日ブックス) posted with ヨメレバ イワサキユキオ 東京糸井重里事務所 2004-12-10 Amazon 「ほぼ日」の糸井さんの愛犬ブイヨンは生まれた時はニコでした。ニコ、サンコ、ヨンコ、3姉妹の長女。そんな三匹も今年7月15…

【BOOK NEWS】芥川賞「影裏(えいり)、7月28日発売決定!「激しい対立があった」と髙樹選考委員

影裏 posted with ヨメレバ 沼田 真佑 文藝春秋 2017-07-28 Amazon 楽天ブックス 昨日の発表の時点ではアマゾンなどにもあがっていなかったのですが、7月28日発売が決定しました。これはちょっと興味あるストーリーですね。 選考委員の会見はいつも産経ニュ…

【文学賞】第157回(平成29年上半期)芥川賞は沼田真佑さん、直木賞は佐藤正午さんに決定!

決定しました!芥川賞は沼田真佑(しんすけ)さんの「影裏(えいり)」、そして、直木賞は佐藤正午さんの「月の満ち欠け」でした。 文學界2017年5月号 posted with ヨメレバ 文藝春秋 2017-04-07 Amazon 月の満ち欠け posted with ヨメレバ 佐藤 正午 岩波書…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.7/4週)

え〜っと、出た本。東山彰良「流」、文庫になりました。直木賞受賞作品です。北方謙三が選考委員の感想で「二十年に一度の傑作」と言って、それが帯にもなってます。書評を前のブログで書いたので転載しますね。 ◇フツーにおもしろい小説だ。それ以上でも以…

【映像化】本日7月15日夕方、ドラマがスタート!獅子文六原作「悦ちゃん」

悦ちゃん (ちくま文庫) posted with ヨメレバ 獅子 文六 筑摩書房 2015-12-09 Amazon 楽天ブックス というわけで、今日からです。去年、ちくま文庫から出て人気になった獅子文六の「悦ちゃん」がユースケ・サンタマリア主演でドラマになります。夕方6時5分…

【書評】たむらしげる「よるのおと」-青よ!青よ!青よ!青の中に音がある、その幸せよ!

よるのおと posted with ヨメレバ たむら しげる 偕成社 2017-06-13 Amazon 楽天ブックス 青よ!青よ!青よ!「よるのおと」の青の美しさよ。それはある夜の出来事。おじいちゃんの家にやって来た男の子が池の側を通って暖かい灯りがともる家にたどり着くま…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.7/3週)

出た本。獅子文六「胡椒息子」、出ました。ちくま文庫では7・8・9月と3か月連続で獅子文六作品が刊行されます。「胡椒息子」は彼の作品の中でも一番のイタズラ坊主が主人公。気になる、気になる! 胡椒息子 (ちくま文庫) posted with ヨメレバ 獅子 文六…

【映像化】柴崎友香「寝ても覚めても」が東出昌大主演で映画に!

寝ても覚めても (河出文庫) posted with ヨメレバ 柴崎 友香 河出書房新社 2014-05-08 Amazon Kindle 楽天ブックス 野間文芸新人賞を受賞した柴崎友香の「寝ても覚めても」の映画化が決まりました。これはちょっと気になるなぁ。主演は東出昌大で一人二役に…

【映像化】注目の原作本は?2017夏ドラマおすすめはこれ!

さて、夏ドラマ。見たいドラマは6本。まずは原作あり、から紹介しますね。TBS系火10の渡辺直美主演「カンナさーん!」。話題でしょうねぇ。どんな感じか、やっぱり見ちゃう。同名のコミックが原作です。コミックは全13巻。あぁ、深谷かほるさんって「夜廻り…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.7/1-2週)

さて、出た本。Twitterで人気になった燃え殻さん、糸井さんの「ほぼ日」でもおなじみの彼がcakesに書いた小説「ボクたちはみんな大人になれなかった」が出ました。アマゾンの紹介文は「あの頃の恋人より、好きな人に会えましたか?糸井重里、大根仁、小沢一…

【書評】ヨシタケシンスケ「つまんない つまんない」-つまんないか、つまんなくないか、それが問題だ

つまんない つまんない (MOEのえほん) posted with ヨメレバ ヨシタケ シンスケ 白泉社 2017-05-17 Amazon 楽天ブックス 破竹の勢い?のヨシタケシンスケの新作絵本。「う〜ん…なんか つまんない。」、主人公の男の子は急に思うのだった。おもちゃもつまらな…

【BOOK NEWS】上巻9月発売、角田光代「源氏物語」が気になる!気になる

源氏物語 上 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集04) posted with ヨメレバ 角田光代 河出書房新社 2017-09-12 Amazon 源氏物語 中 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集05) posted with ヨメレバ 角田 光代 河出書房新社 2018-03-13 Amazon 楽天ブックス 源氏物語 …

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.6/5週)

さて、出た本。「謎の独立国家ソマリランド」が文庫に。無政府状態のソマリアの中になぜか独立した民主主義国家が存在する、それがソマリランド。こういう本が大好きな友人がめちゃくちゃおもしろいって言ってました。 謎の独立国家ソマリランド そして海賊…

【書評】カーソン・マッカラーズ「結婚式のメンバー」-思春期の多感な少女のあふれるような思いを描いた傑作!

結婚式のメンバー (新潮文庫) posted with ヨメレバ カーソン マッカラーズ 新潮社 2016-03-27 Amazon 楽天ブックス 珍しく外国文学。新潮文庫の「村上柴田翻訳堂」、村上春樹訳の最初の一冊だ。カーソン・マッカラーズ(1917-1967)はアメリカの女流作家。…

【文学賞】第157回芥川賞・直木賞(平成29年上半期)候補作、決定!

さぁ、ノミネート作品が発表されましたよ。まずは芥川賞から。 【芥川賞候補】 今村夏子『星の子』(小説トリッパー春号) 温又柔『真ん中の子どもたち』(すばる4月号) 沼田真佑『影裏(えいり)』(文學界5月号) 古川 真人『四時過ぎの船』(新潮6月号)…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.6/4週)

さて、出た雑誌。「MONKEY vol.12」出ました。特集は「翻訳は嫌い?」。「日本翻訳史 明治編」、村上春樹✕柴田元幸の対談2つ「本当の翻訳の話をしよう」「翻訳の不思議」、さらに伊藤比呂美への「鴎外愛」インタビュー、小沢健二エッセイなどなど盛り沢山の…

【BOOK NEWS】ネコメンタリー「角田光代とトト」17日深夜再放送!

今日も一日きみを見てた (角川文庫) posted with ヨメレバ 角田 光代 KADOKAWA 2017-06-17 Amazon Kindle 楽天ブックス 先日、「出る本、出た本」で、角田さんの猫エッセイ「今日も一日きみを見てた」が文庫になったことをお知らせしましたが、角田さんと愛…

【書評】いとうみく「カーネーション」-互いを愛せない母と娘、これは予定調和で終わらない親子の物語

カーネーション (くもんの児童文学) posted with ヨメレバ いとう みく,酒井 駒子 くもん出版 2017-05-11 Amazon 楽天ブックス 表紙の絵が酒井駒子さんだったのでちょっとアマゾンを調べてみたら、児童文学作家の安東みきえさんが「家族を描くならここまで書…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.6/3週)

さて、出る本。原田マハ「いちまいの絵 生きているうちに見るべき名画」(6/16)が集英社新書から出ます。ジャクソン・ポロックの絵をテーマにした小説「アノニム」が出たばかりですが、原田さんのアート小説は元キュレーターだけあって読み応えたっぷり。…

【映像化】朝井まかての傑作「眩(くらら)」が宮崎あおい主演でドラマ化!

眩 posted with ヨメレバ 朝井 まかて 新潮社 2016-03-22 Amazon Kindle 楽天ブックス おぉ、これはうれしい。このブログでも紹介した朝井まかての傑作「眩(くらら)」がNHK総合でスペシャルドラマになります。放送日は9月18日。タイトルは「「眩(くらら…

【書評】又吉直樹「劇場」-ゴロゴロとした魂の有り様が読む者の心に突き刺さる

劇場 posted with ヨメレバ 又吉 直樹 新潮社 2017-05-11 Amazon 楽天ブックス 主人公の永田は高校を卒業後に劇作家をめざして上京、下北沢で小さな劇団を始める。冒頭のシーンが印象的だ。真夏の午後、朦朧としたままあてもなく歩き続ける永田は、とある画…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.6/2週)

さて、出た本。5月に出ていた辻村深月「かがみの孤城」、「王様のブランチ」の読書コーナーでも紹介されていました。辻村さんは「島はぼくらと」がよかったなぁ。ブランチを含めてこの小説の評価、かなり高いです。アマゾンの紹介文を引用してみますね。 あ…

【映像化】映画「この世界の片隅に」BD/DVD、9月15日発売!

というわけで、まだまだロングラン中、観客動員200万人まであと少しまで迫っている「この世界の片隅に」ですが、ブルーレイとDVDの発売が9月15日に決定しました。おぉぉぉ。 アマゾン限定版を含めていろいろなバージョンがあるようなのですが、ブルーレイの…

【書評】窪美澄「やめるときも、すこやかなるときも」-変わることのない人間を見つめるその鋭くも優しいまなざし

やめるときも、すこやかなるときも posted with ヨメレバ 窪 美澄 集英社 2017-03-24 Amazon Kindle 楽天ブックス 主人公の男女に対して共感ももちろんあるのだけど強い反感もある。なぜなのか?それは彼らが持つ感情が自分の中にも間違いなくあるからだろう…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.6/1週)

さて、6月になりますね。出た本、ヒグチユウコ「BABEL Higuchi Yuko Artworks」が気になります。東京都美術館で開催中の「バベルの塔」展にあわせて作られた作品集。「バベルの塔」を描いたブリューゲル1世や奇想の画家ヒエロニムス・ボスなどの絵を元にヒ…

【BOOK NEWS】直木賞・本屋大賞W受賞!「蜜蜂と遠雷 音楽集」明日発売!!恩田陸書き下ろしエッセイ付

蜜蜂と遠雷 音楽集 posted with カエレバ コンピレーション・アルバム ナクソス・ジャパン 2017-05-26 Amazon 楽天市場 さてさて、話題のアルバムがいよいよ明日発売です。直木賞と本屋大賞を受賞した恩田陸の傑作音楽小説「蜜蜂と遠雷」、舞台となるピアノ…

【書評】大島弓子「キャットニップ2」-人と猫が共に生きる、その日常の愛おしさよ!

キャットニップ 2 posted with ヨメレバ 大島 弓子 小学館 2017-02-20 Amazon Kindle 楽天ブックス コミックは1巻目の感想を書くことはあっても2巻目以降はキリがないので書かないようにしている。でも、この大島弓子の猫エッセイコミックは3年ぶりという…

【BOOK NEWS】角田光代「対岸の彼女」のスピンオフ作品が無料公開!

対岸の彼女 (文春文庫) posted with ヨメレバ 角田 光代 文藝春秋 2007-10-10 Amazon Kindle 楽天ブックス 角田光代の直木賞受賞作品でドラマにもなった「対岸の彼女」のスピンオフ作品「私の灯台」全5話がネットで公開されています。 第1話だけは「ダ・ヴ…

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.5/4週)

まずは今日出た雑誌。「小説新潮」の最新号は「永久保存版 宮部みゆき作家生活30周年記念大特集」。4時間を超える超ロングインタビューは20世紀編と21世紀編。佐々木譲との対談、未収録作品7連発などなどなど。8月に発売になる最新小説のサイン本のプレゼ…

【映像化】宮部みゆき「荒神」がNHKでスペシャルドラマに!!

荒神 posted with ヨメレバ 宮部みゆき 朝日新聞出版 2014-08-20 Amazon 楽天ブックス おぉ、これはうれしいぞ。放送予定は来年の初めになるようですが、100分のスペシャルドラマというスタイル。NHKBSプレミアムでの放送です。この小説は大好きで旧ブログで…