また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2012.4/3週)

 今回は文庫中心の紹介です。出た本、まずは「あのころの、」。窪美澄ファンとしては、彼女の短編が読めるというだけで買わないわけにはいきませんが、これは6人の女性作家による女子高生を主人公にしたアンソロジー。期待度大です。この6人にも名を連ねてる柚木麻子「終点のあの子」も文庫になりました。彼女、未読なのですがすごく気になる作家です。

 

 さてさて、朝井リョウのデビュー作「桐島、部活やめるってよ」も文庫化ですねぇ。今日発売。朝井リョウはいいよぉ。まずは僕の書評を。同じく今日発売の伊藤整「近代日本の文学史」はあの夏葉社から。ここから出る本にはずれはありません!アマゾンには出てないので、まずは、ホームページを見てみてください。※書影出ました。

 

 さて、出る本は一冊。これも書評を書いた宮部みゆきの「おそろし三島屋変調百物語」(4/25)が文庫に。これは絶対のおすすめ。読み終わったら続編「あんじゅう」をどうぞ。書評はこちら。では今回はこのへんで。

 

あのころの、 (実業之日本社文庫)
窪 美澄 瀧羽 麻子 吉野 万理子 加藤 千恵 彩瀬 まる 柚木 麻子
4408550728
終点のあの子 (文春文庫)
柚木 麻子
4167832011
桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)
朝井 リョウ
4087468178
  近代日本の文学史
伊藤 整
4904816056
  おそろし (角川文庫)
宮部 みゆき
4041002818

              

 

2012.4.20 東京地方、なんだか天気悪いなぁ。今ひとつ気温が上がらないのもいや。読書、まだまだ金原ひとみ「マザーズ」。

 

【書評ランキングに参加中】

おすすめの本のレビューがたくさん集まっています。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 人気ブログランキングへ