また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2013.12/2週)

 さてさて、出た本、というか出た雑誌。「anan」の最新号は「本とマンガとDVDと」。アンアンの本特集はけっこうおもしろいですよね。村上ラヂオの特別編もあるぞ。知らなかったのだけどリニューアルして整形やダイエットの広告がなくなったらしい。うむ、いいな。もう一冊雑誌。「ダ・ヴィンチ」最新1月号は恒例の「BOOK OF THE YEAR 」。今年はいったいどんな本が選ばれたんでしょうね?今は言〜わないっと。

 

 では出る本、「abさんご」で芥川賞を受賞した黒田夏子の受賞第一作「感受体のおどり」(12/16)。タイトルからしてすごいっ。原稿用紙700枚という大作!内容もなんだか大変っ!森絵都の「漁師の愛人」(12/16)も出ます。なんか久しぶりっぽくないですかね、森絵都。このタイトルもちょっと彼女の感じじゃない。全5編の短編集。これは期待したいです。というわけで、今回はこれまで。(「ダ・ヴィンチ」の書影はまだ上がっていないようです。)

 

◯「anan」の紹介ページはこちら

◯「ダ・ヴィンチ」の紹介ページはこちらです。

 

an・an (アン・アン) 2013年 12/18号 [雑誌]
B00GO9IL02
ダ・ヴィンチ 2014年 01月号 [雑誌]
B00GS5ONFO
感受体のおどり
黒田 夏子
4163828400
漁師の愛人
森 絵都
4163826009

             

 

2013.12.12 ううむ、落ち着かないのはアレのせいかコレのせいか。読書は伊集院静「ノボさん 小説正岡子規と夏目漱石」。いいぞ。

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。他の書評ブログもここから。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ