また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2014.7/3週)

 今回は出る本3冊。片岡義男×鴻巣友季子の「翻訳問答 英語と日本語行ったり来たり」(7/15)、出ます。これは読みたいぞ。英語はからっきしダメだけど読みたいぞ。「赤毛のアン」「ロング・グッド・バイ」「冷血」などを2人で競訳するらしい。片岡義男の翻訳論もあり。

 

 芥川賞候補にもなっている横山悠太「吾輩ハ猫ニナル」(7/16)は、すでに話題の一冊。日本語と漢語を混交した文章!漱石など近代文学のパロディ!日中現代文学への風刺などなど、知的でユーモアあふれる小説。これは読まねばっっっっっ!

 

 村田沙耶香「殺人出産」(7/16)も気になる一冊。「産み人」になり10人産めば1人殺していい殺人出産制度が認められた世界って…。ううむ。「しろいろの街の、その骨の体温」がなかなかだったのでこの新作にも期待したい。

 

◯片岡義男その他の本の書評はこちら。


◯村田沙耶香の本の書評と情報はこちらです。


◯今までの「出る本、出た本」はこちらで。

 

 

翻訳問答 英語と日本語行ったり来たり
片岡 義男 鴻巣 友季子
4865281002
吾輩ハ猫ニナル
横山 悠太
4062190648
殺人出産
村田 沙耶香
406219046X

           

 

2014.7.14 ワールドカップも終わりました。ちょっと寂しい。あとは暑い夏がやって来るだけ。読書は角田光代「平凡」。

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

他の書評ブログもここから。

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ