また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2014.8/2週)

[新世界]透明標本2
冨田 伊織
4096820911
春の庭
柴崎 友香
4163901019
親子の時間
庄野潤三 岡崎武志
4904816129
銀翼のイカロス
池井戸 潤
4478028915

 

 8月に入った途端に夏バテで3日間寝込んだ私。夏本番はこれから!大丈夫か???え〜っと、ヨレヨレながら出た本を4冊紹介。話題を呼んだ「透明標本」の2が出てました。透明標本って何?っていう人は、こちらの特設サイトをどうぞ。ねぇ、スゴイでしょう?2は「魚の生態と造形美」がテーマです。柴崎友香の芥川賞受賞作「春の庭」も出ました。評判いいです。これはぜひ読もうっ!

 

 さらに、あの夏葉社から「庄野潤三撰集 親子の時間」が出ています。庄野潤三、もちろん名前は知ってるのですが読んだことがありません。とほほ。でも、気になる。庄野氏の魅力は家族の描写にあるそうです。書評家の岡崎武志さんがそのテーマにふさわしい9編を選んだというこの1冊。激しく心をひかれます。最後は半沢直樹シリーズの最新刊が出ましたっ。「銀翼のイカロス」。な、なんかタイトルが急に東野圭吾みたいになっちゃってますが…。ま、いいか。売れてるみたいですよぉ。というわけで、本日はここまで。

 

◯柴崎友香、その他の本の書評と情報はこちら

 

◯「庄野潤三撰集 親子の時間」については夏葉社ホームページから。

 

2014.8.5 というわけで、関東地方、ここ数日は死にそうに暑いですよ。みなさん、ご自愛くださいね。読書は角田光代「平凡」が終って片岡義男「ミッキーは谷中で六時三十分」。

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

他の書評ブログもここから。

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ