また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【映像化】NHK大河ファンタジーで「精霊の守り人」

精霊の守り人 (新潮文庫) 精霊の守り人 (新潮文庫)
上橋 菜穂子

新潮社 2007-03-28
売り上げランキング : 42

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

 あぁ、これビックリしたぁ。上橋菜穂子のあの「守り人」シリーズ全10巻がNHKで実写化され、2016年春から3年にわたり全22回で放送されることが決まった。大河ファンタジーって言うらしい。ううむ。こういう放送のスタイルは「坂の上の雲」を思い出すけれど、なんだかスゴイなぁ。ファンタジー小説がこうして「大河化」されるなんて。「十二国記」もやらないかな。あ、主人公・バルサは綾瀬はるか!放送90年を記念して全編4Kで制作される。脚本は大森寿美男。

 

 「守り人」シリーズは日本だけじゃなく英語圏でも人気だし、スペイン語、イタリア語、中国語でも翻訳され、世界中にファンがいる。映像も世界がマーケットになるのかも。いずれにしても、2年後が楽しみ!僕もちゃんと読んでないので、これを機会に読むことにしようかな。

 

◯番組の紹介ページはこちら

 

      

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

他の書評ブログもここから。

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ