また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2014.11/5週)

33年後のなんとなく、
クリスタル

田中 康夫
4309023347
まばたき
(えほんのぼうけん67)

穂村 弘 酒井 駒子
4265081371
パリ行ったことないの
(フィガロブックス)

山内マリコ
4484142325
菊之助の礼儀
長谷部 浩
4103367512
私の記憶が消えないうちに
吉田 日出子
4062191105

 

 では、出た本。田中康夫「33年後のなんとなく、クリスタル」出ましたぁ。久々の小説?「なんクリ」の彼女たちの33年後を描くという何だかすごい話。また詳しい注釈が付くのだろうか?前作も読み直したいけど本棚のどこにあるやら…。穂村弘作・酒井駒子絵の絵本「まばたき」も出た。酒井駒子の絵、好きだなぁ。時が止まる瞬間を描いた息をのむほど美しい絵本。ううむ。

 

 本日発売の2冊、期待の作家山内マリコの新作「パリ行ったことないの」。「フィガロジャポン」で連載されてたものですね。装幀もいい感じ。尾上菊之助は今の若手では一番期待できる役者。長谷部浩「菊之助の礼儀」ではどう描かれているのか?ぜひぜひ読みたい。

 

 最後に明日発売の1冊。吉田日出子「私の記憶が消えないうちに」。彼女の舞台は自由劇場の頃からよく見ていたが、タイトルでも分かるように現在は記憶障害になって舞台に立つことも難しいようだ。すごく好きな女優で歳を取ってからの演技も楽しみにしていたのに…。まだ70歳だよぉ。というわけで、これもまたぜひぜひ読みたい1冊。

 

※吉田日出子さんのこと、最初、認知症と書いたのですが実際は高次脳機能障害という病気で記憶障害が出ているということがわかりました。というわけで、該当部分を書き直しました。申し訳ありません。

 

◯吉田さんの病気についての記事はこちらです。

◯山内マリコ、その他の本の書評はこちら


 

 

2014.11.27 2日間雨で今日は快晴。気温も上がってホッとひと息。読書はジュンパ・ラヒリ「低地」。この人の文体、好きだなぁ。

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

他の書評ブログもここから。

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ