また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2016.2/3週)

コーヒーにドーナツ盤、黒いニットのタイ。
片岡 義男
4334910823
また、同じ夢を見ていた
住野 よる
4575239453
天才と名人 中村勘三郎と坂東三津五郎
(文春新書)

長谷部 浩
416661066X
打撃の神髄 榎本喜八伝
(講談社+α文庫)

松井 浩
4062816458

 

 さてさて出る本。片岡義男「コーヒーにドーナツ盤、黒いニットのタイ。」(2/18)出ます。書き下ろしの自伝音楽小説!自伝だぞ、しかもエッセイじゃなくて小説だぞっ!これはもう買うしかないッッッ!登場する121枚のレコードジャケットをオールカラーで紹介しているのもうれしい。

 

 さて、本屋大賞にノミネートもされた「君の脾臓をたべたい」の住野よる、新作が出ます。「また、同じ夢を見ていた」(2/19)、どうなんでしょうね?脾臓、未読ですが。

 

 珍しくノンフィクションを2冊。長谷部浩「天才と名人 中村勘三郎と坂東三津五郎」(2/18)、文春新書から。仲の良かったこの2人があんなに早くいなくなっちゃうなんて!勘三郎を天才というふうに僕は呼びたくありませんが、とにかくこれは読まねば!「打撃の真髄 榎本喜八伝」(2/18)は講談社+α文庫から。今年になってやっと野球殿堂入りした不世出の大打者・榎本喜八。この人はすごい。それなのに奇行が目立ったというだけで、なかなか認められずに…。これ単行本出てたのね。知らなかった。読むぞ、読むぞ。というわけで今回は出る本のみ。またまたまた。

 

◯「コーヒーにドーナツ盤〜」編集者に聞く「できるまで」、必読!

◯勘三郎が死んじゃった時に書いたブログ

 

 

◯これまでの「出る本、出た本」はこちらでまとめて

  

2016.2.17 珍しく夜の更新。え〜っと、花粉も飛び始めましたね。どうにも落ち着かない日々。読書は「消滅世界」が終わり、宮下奈都「羊と鋼の森」。期待っっっ!

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

他の書評ブログもここから。

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ