また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【文学賞】三島賞・山本賞、候補作発表!

 ううむ、何だかこれはちょっとすごいな。未読ばかりだけど…。山本賞、押切もえが入りましたねぇ。誰になるのかな?押切もえが押し切っちゃうのかな。とか、つまらんことを言ってみる。

 

 三島賞。あまりに無知で恥ずかしいのだけど、そうか「新カラマーゾフの兄弟」って、亀山郁夫が新たに書いた小説だったのか。ううむ。文芸誌「新潮」4月号に掲載された蓮實重彦「伯爵夫人」も話題ですね。

 

さてさて、どの小説が選ばれるのか。選考会は5月16日です。

  

◆山本周五郎賞候補

湊かなえ「ユートピア」

中田永一「私は存在が空気」

宮内悠介「アメリカ最後の実験」

相場英雄「ガラパゴス(上下)」

押切もえ「永遠とは違う一日」

 

ユートピア
湊 かなえ
4087716376
私は存在が空気
中田永一
4396634846
アメリカ最後の実験
宮内 悠介
4103398116
ガラパゴス 上
相場 英雄
4093864322
永遠とは違う一日
押切 もえ
4103399317

※「ガラパゴス」は上下2巻です。

 

◆三島由紀夫賞候補

いしいしんじ「悪声」

山下澄人「鳥の会議」

三輪太郎「憂国者たち」

亀山郁夫「新カラマーゾフの兄弟(上下)」

蓮実重彦「伯爵夫人」

 

悪声
いしい しんじ
4163902880
鳥の会議
山下 澄人
4309023940
憂国者たち
三輪 太郎
4062198045
新カラマーゾフの兄弟 上
亀山郁夫
430902422X
新潮
2016年4月号

B01BVRJ81C

※「新カラマーゾフの兄弟」は上下2巻です。

 

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

他の書評ブログもここから。

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ