また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

出る本、出た本、気になる新刊!!!

 出た本、3月に出た本ですが紹介し忘れた朝井まかて「眩(くらら)」

が話題です。主人公は葛飾北斎の娘、葛飾応為。お栄と呼ばれた彼女

は、近年、「江戸のレンブラント」とも呼ばれています。山本昌代に

「応為担担禄」という名作があり、僕はそれで彼女の存在を知りまし

た。これ、絶対に読みたい!あ、表紙になってるこの「吉原格子先之

図」が彼女の代表作です。

 出る本。ダブル受賞で話題を呼んだ額賀澪の新作「さよならクリー

ムソーダ」は本日発売。青春小説かな?期待!角田光代の「わたしの

容れもの」(5/26)、角田さんが「ワクワクした気持ちで、ご自

身の変わりゆくカラダを綴っていった」エッセイ集。女性は興味津々

では?もう1冊、単行本が話題になった清水潔「殺人犯はそこにいる

:隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件」(5/28)が文庫に。

「調査報道のバイブル」とも言われたこの1冊。気になってました。

ぜひぜひ読みたい!

◯額賀澪のその他の本の書評はこちら

◯角田光代の他の本の書評はこちらです

◯これまでの「出る本、出た本」はこちらでまとめて。一番上にはこ

 のページが出ます。


朝井 まかて
4103399716
さよならクリームソーダ
額賀 澪
4163904603
わたしの容れもの
角田 光代

4344029402
殺人犯はそこにいる:
隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件

清水 潔
4101492220
           ◯ ◯

2016.5.23 今日は30度になるとか。話題の若冲展も明日まで。読

書は、原田マハの「暗幕のゲルニカ」。これ、かなりおもしろい!

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

他の書評ブログもここから。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ