また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.10/3週)

 さてさて、出る本。大好きなヨシタケシンスケの絵本「こねてのばして」(10/19)出ます。スキンシップをテーマにした絵本で「ヨシタケ史上、いちばんシンプルで読みやすい」を合言葉にして作ったとか。横長というのもいいな。楽しみ!!

 

○ヨシタケさんの記事や他の本の感想はこちら


 同じブロンズ新社から同日発売になるのが、アーティストとして有名な鈴木康広の絵本「りんごとけんだま」(10/19)。前作の「ぼくのにゃんた」がとてもおもしろかったので注目しています。アーティストらしい発想と絵が素晴らしい。今回も期待度大です。

 

 ○鈴木さんのサイトはこちら

 

○「ぼくのにゃんた」の感想です

 

 青山ブックセンター本店では、この2冊の刊行を記念して原画&パネル展を開催します。18日から31日まで。お近くの人はぜひ。原画を見るのはいいですよ。

 


 もう1つ出る本。というか文庫化です。小川洋子×平松洋子「洋子さんの本棚」(10/20)、集英社文庫から出ます。小川さんはもちろんですが、平松さんも読書家だからなぁ。しかも、同郷で同世代。2人を育てた本っていったいどんな本なのか。興味津々!!

 

◯これまでの「出る本、出た本」はこちらでまとめて

 

 2017.10.10 選挙の行方がどうなるのかとても気になる。それにしても、雨、雨、雨…。読書は宮部みゆき「この世の春 下巻」。

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ