また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2018.9/1-2週)

 な、なんだか村田さんの新刊「地球星人」盛り上がってますね。このブログにも「地球星人」の記事目当ての皆さんがドドドッといらっしゃってビックリしました。僕はまだ未読ですが、土曜日発売なのにもう読んじゃった人もいて。早いなぁ、すごいなぁ。

 

 さてさて、出る本。というか、その村田沙耶香さんの芥川賞受賞作「コンビニ人間」(9/4) 文庫になります。表紙は単行本と一緒。未読の人はこの機会にぜひぜひ。気に入ったら一気に「地球星人」まで読んじゃいましょう。

 

◯「コンビニ人間」、僕の書評はこちら

 

 

  朝日新聞で長期連載されていた吉田修一の「国宝」(9/7)がいよいよ発売になります。青春篇と花道篇の2冊。任侠の一門に生まれた男が歌舞伎役者になり、ついには国宝にまでのぼり詰めるという一代記。僕は、この物語で初めて新聞小説を最初から最後まで読み通しました。なんだか五木寛之の小説のような感じ。鮮烈なラストも忘れることができません。これもぜひぜひ!!!

 

 最後に出た雑誌。「MOE」10月号は酒井駒子の特集!酒井さんの絵も絵本もすごく好き。付録に描きおろし絵本「ゆき」が付いて、クリアファイルも付いちゃう。ううううむ、買うでしょ、これは買うでしょ!

 

◯酒井さんのでは特にこの絵本が好きです。

 

 

2018.9.3 超大型台風、被害のないことを祈るばかり。9月になって広告コンペも始まっていろいろ慌ただしい。読書は村田沙耶香「地球星人」。

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ