また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2018.10/5週-11/1週)

 さて、出た本。「宮部みゆき全一冊」、出てました。超ロングインタビューや未収録短編、エッセイ、作家生活&全作品年表などなど盛りだくさんの内容。ただこれは「小説新潮」2017年6月号を元に作られているので雑誌を持っている僕はちょっと二の足を踏む。どうしようかな?雑誌未読のファンは必携!

 

 おぉぉ、と思ったのがコロナ・ブックスから出た「谷口ジロー 描くよろこび」。谷口さんが亡くなったのがいまだに信じられず、新作がひよっこり出るんじゃないかと今でも思う。アマゾンの内容紹介を読むと買わずにはいられない私です。

 

谷口ジロー45年の画業と深層に迫る決定版。原画ギャラリー、武蔵野探訪、松本大洋が語る「線」、書斎&本棚解剖、文=萩尾望都ほか

漫画を文学にした「谷口ジロー」を知る永久保存版。2017年2月にこの世を去った漫画家・谷口ジロー。150を超える作品群は世界約20ヵ国で今もなお翻訳され続け、フランスをはじめとした欧州全土で絶大なる人気を得ている。谷口漫画が世界を魅了する理由は何か?私たちが知らない谷口ジローの魅力を解き明かす!

  出る本。前にもちょっと書いたヨシタケシンスケの新作絵本「それしかないわけないでしょう」(11/2)が出ます。ヨシタケ絵本はとにかく見逃せない。さてさて、今度はどんな世界を見せてくれるのか?楽しみ、楽しみ。

 

 これとシンクロするカタチで雑誌「MOE」12月号(11/2)「特集 ヨシタケシンスケ 好き?」も出ます。ちょっと変わった絵本雑誌「MOE」、何冊か持ってます。この歳になって絵本雑誌を買うようになるとは!アマゾンによるとヨシタケさん特集の内容はこんな感じ。ううむ、買う。

 

● ヨシタケシンスケ最新インタビュー
「みらいって いいでしょう?」
● ヨシタケシンスケ描きおろし!
ヨシタケシンスケの未来予想図
● すべての質問に本人が直筆で回答!
「このさいヨシタケシンスケに聞いてみよう!
100こくらい。のコーナー」

● これまでの絵本をおさらい
ヨシタケシンスケの絵本の“絵"のほう
● 神奈川県立こども医療センターの子どもたちへ
ヨシタケさんからの贈りもの
●おでかけ企画
ヨシタケさんは本が好き! 代官山 ブックショッピング編
MOE 40th Anniversary 5人展 のお知らせ

 

 2018.10.28 宣伝会議賞などコンペの追い込みでちょっと大変。もう少し頑張ろう。読書は水道橋博士「藝人春秋」

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ