また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2018.11/4週)

 あ、先週は書かなかったなこれ。個人的にアンテナに引っかかるのが少ないです。さて、今週の出る本。ちょっと前に紹介した上橋菜穂子の守り人シリーズ外伝「風と行く者」(11/19)、ハードカバーと軽装版2種類で出ます。ハードカバーには初回限定で特典が付くみたいですよ。詳しくはこちらから。

 

 

 そして、原田マハ「常設展示室」(11/22)出ます。いいタイトルだなぁ。短編集のようです。原田さんのアート小説は大好き!これは読みたいです。

 

パリ、NY、東京。世界のどこかに、あなたが出会うべき絵がきっとある。その絵は、いつでもあなたを待っている。人生の岐路に立つ人たちが辿り着いた世界各地の美術館。巡り会う、運命を変える一枚とは――。故郷から遠く離れたNYで憧れの職に就いた美青は、ピカソの画集に夢中になる弱視の少女と出会うが……(「群青 The Color of Life」)ほか。アート小説の第一人者が描く、極上の6篇。

 

 最後は文庫化です。吉田修一「犯罪小説集」(11/22)文庫になります。この短編集のうちの2つの物語が「楽園」というタイトルで映画化されることは前にお知らせしました。来年公開予定。読みたいと思っていたので文庫化はうれしいです。映画化の詳細はこちらで。

 

 

 

 2018.11.19 いろいろやることがあって大変。今度は準確定申告かぁ。読書は「脚本家 坂元裕二」

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ