また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

2010-05-12から1日間の記事一覧

【書評】「花模様が怖い―謎と銃弾の短篇」-独特なにおいがする片岡ハードボイルド、たまらないなぁ

片岡義男の小説は70年代によく読んでいた。でも、その頃は彼の恋愛小説が何冊も映画化されていた時期で、世間的には片岡義男=軟弱ってイメージがあったんじゃないかと思う。でも、なんだか良かったなぁ彼の小説って。その乾いた感じとか。その頃、ハードボ…