また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2011.4/4週)

 さてさて、またまたこのコーナーですよ。では、まずは出た本から。山田太一、久々の小説「空也上人がいた」。シナリオもいいですがこの人の小説は奇想天外でおもしろい。ファンです。「本の雑誌」最新号で北上次郎も大絶賛。読まねば、読まねば。そして、伊集院静の「いねむり先生」、これが色川武大との交流を描いた小説だったなんて!「機関車先生」の続編かなにかかと思ってた。買わねば、買わねば。急いで買わねば。あと一冊、当ブログでも紹介した川上弘美「風花」が文庫化されました。これはいいよぉ。未読の人はぜひ。

 

 出る本は、これこれこれっ!!!!「散歩もの」でおなじみの谷口ジローの新作コミック「ふらり。」(4/22)。今度はなんと江戸の町を散歩しちゃうのだ。ありゃ、なんでまだ書影が上がってないの?こちらに紹介があるから読んでください。ねっ、ねっ、読みたくなるでしょう。

 

 さて、最後は糸井重里「ブイヨンの日々」(4/27)。「ブイヨンの気持ち」に続く、愛犬との日々を描いたエッセイ集。写真もいっぱい。本家「ほぼ日」では先行販売するのね。ブイヨンフィギュアもあるぞ。犬好きの皆さんはもちろん買いますよね。というわけで、今日はここまで。

※追記ー22日、「ふらり。」の書影も出ました。

 

空也上人がいた
山田太一
4022508507
いねむり先生
伊集院 静
4087714012
<風花 (集英社文庫 か)
川上 弘美
4087466841

 

ふらり。 (KCデラックス)
谷口 ジロー
4063729966
ブイヨンの日々。
糸井 重里
4902516438

              

 

2011.4.20 読書は金城一紀「レヴォリューションNo.0」がなかなか進まず、チラリチラリと誘って来る本も多く…、いやいやいや。

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ