また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【追悼】談志が死んだ、って本当か?追悼・立川談志

 あぁ、ついにこの時が来てしまった…。さっき、録画していた「情熱大陸」の特番で師匠の元気な頃の姿を見たら涙がちょちょ切れた。今はただただ寂しい。談志のことを毒舌とかなんだとかいろいろ言うけれど、僕はまったくそういうことを感じたことがなかった。なぜかと言えば、彼はいつも真っ当なことを言ってたからだ。その真っ当さに腹を立てる輩がなぜか多いのだ。本人はそんなこと言ってることへの照れがある。失言とか暴言と言われる類いは、そんな自分が恥ずかしくなって思わずあることないこと言っちゃったのだと思う。かわいいんですよ、あの人。

 

 しかも、優しい。優しいよねぇ。悪意とかそんなもん、これっぽっちもないもん。マスコミだってそんなことわかってるはずなのに、ちょっとしたことで、たたく。ま、若い頃は生意気だったことは確かだけど。僕は先天的に耳が悪く若い頃は落語もよく聞いたけど,最近はちょっときついので落語全般を語る資格はないのだけど、談志はもうそこにいるだけでいい、そんな存在だった。これって志ん生と同じだ。そこにいるだけで愛おしいし、何を話してもおかしい。談志の噺なんて誰にも真似なんかできやしない。

 

 晩年は病に苦しんでかわいそうだったけど、志の輔をはじめとして談春、志らくなど素敵な弟子を育てた。まぁ、いい人生だったのではないか。それにしても、あの声がもう聞けないんだなぁ。なんだかイヤになっちゃうなぁ。

 

●談志のことを知りたいならこのブログでも紹介したこの2冊がおすすめです。

 


  ●明日明後日とNHKで追悼番組があります。

3日NHKBSプレミアム午前11時~ 「100年インタビュー立川談志(再放送)」

4日NHK総合午後4時「談志が死んだ 立川談志が愛した落語と仲間たち

 

             

 

2011.12.2 僕は「立川談志遺言大全集』全14巻も持ってます。これはスゴい。でも、全部は読んでないなぁ。読んじゃおうかなぁ。

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ