また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!   (2013.3/4週)

 今回は出る本からいきましょう!だって、待望の窪美澄の新作が出るんですからね。「アニバーサリー」(3/22)!平成23年3月11日からの一年間の物語。「この日を忘れないように、カレンダーに虫ピンを押し込むような気持ちで書きました」と著者自身が語るこの小説は昭和10年生まれの女性・晶子と昭和55年生まれの女性・真菜、2人が主人公。「女性が子供を産むこと、育てること、食べること、仕事をすることを戦争、戦後、そして震災後を通して考えました(著者ツイッターより)」、直感的にこれはもう傑作ですね。これで傑作じゃなかったら窪さんのせいです(なんじゃ)。と、とにかく早く読みたい!22日となっていますが、明日にも発売か。女性の皆さんはとっとと、男性の皆さんはこらしょっと本屋さんに走りましょう!!!

 

 出た本、綿矢りさ「憤死」。初めての連作短編なんですね。しかし、「憤死」って…。疾走し続ける彼女らしいタイトル。これにも期待したい。そして、もう一冊、怒濤の大傑作「困ってるひと」の大野更紗の新作が出たっ!「さらさらさん」。エッセイと対談を集めたもの。この人の言葉には耳を澄ませなくちゃ。大切なことがいっぱい語られているはず。読めっ!というわけで、今回はこの3冊。ではっ!!

 

 

アニバーサリー
窪 美澄
410325923X
憤死
綿矢 りさ
4309021697
さらさらさん (一般書)
大野更紗
4591133885

 

            

 2013.3.20 そうかそうか、今日は休日なのか。桜、週末には満開になるとか。読書は吉川潮「待ってました!」、落語家のインタビュー集。

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ