また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2013.7/4週)

 出た本、一人出版社・夏葉社の新刊「本屋図鑑」出ましたっ!これはすごそう。夏葉社のホームページを読んでもらえれば詳細がわかりますが、特に「町の本屋さん」を中心に本屋の魅力にグググググイッと迫ってます。本屋さんの様子は写真じゃなくてイラストで、っていうのもいいよなぁ。ぜひっ!このところ絶好調って感じの「文藝別冊」、今度の特集は「立川談志」です。亡くなったあとにいろいろと本は出たけど、ちょっと時間がたった、今頃のほうがイイものができるんじゃないか、って気もしています。期待度大!!

 

 出る本。川上弘美の「晴れたり曇ったり」(7/26)は雑誌「ミセス」に連載されていたエッセイをまとめたもの。彼女のエッセイは文句なくおもしろいけど、「ミセス」連載となるとテーマも違うのかな?たのしみ!最後の1冊は藤野可織「爪と目」(7/26)。そうです、そうです、芥川賞受賞作!二人称小説っていうのが興味を引きます。二人称でずっとやるのって何だか読む方も疲れてくる。でも、成功してるらしいから、これも読みたい。というわけで、今日はここまで。

 

◯「本屋図鑑」はまだ書影があがってないですねぇ。

◯夏葉社のホームページはこちら。「本屋図鑑」は7月5日の項。

◯「文藝別冊 立川談志」の詳細はこちら

 

本屋図鑑
4904816099
立川談志 ---落語の革命家 (文藝別冊/KAWADE夢ムック)
4309978045
晴れたり曇ったり
川上 弘美
4062183749
爪と目
藤野 可織
410334511X

 

            

2013.7.23 今度は戻り梅雨かよぉ。なんだか蒸し暑くってイヤ。読書は話題の仁科邦男「犬の伊勢参り」。ううむ、そうなのか、そうなのか。

 

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ