また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2013.10/3週)

 さてさて、何だか忙しい今日この頃。気になる本も出る、出る、出る。では、出た本。講談社文庫から3冊。宮部みゆきの話題作「小暮写眞館」上下が発売に。これは当ブログでも紹介しましたが文句なしにおもしろく、なおかつ心を打つ傑作です。未読の方はぜひ!こちらも紹介した上橋菜穂子の「獣の奏者 外伝 刹那」。もちろん「獣の奏者」全4巻を先に読んで欲しいが、これもまた素晴らしい物語。今から読む人は幸せである。最後は亡くなられた黒岩比佐子さんの「パンとペン 社会主義者・堺利彦の「売文社」との闘い」。読売文学賞の評論・伝記賞受賞作。単行本で大いに話題になった一冊だ。文庫で読めるのはうれしい。

 

 さて、出る本。窪美澄の「雨のなまえ」は本日発売。5つの物語を収めた短編集。さてさて、どんな話だろう?窪美澄の物語が読めるのはとにかくうれしい。表紙もいいなぁ。もう一冊、ミヒャエル・ゾーヴァの絵本「ひみつのプクプクハイム村」も今日発売。ドイツを代表するイラストレーターであるゾーヴァが初めて文章も手がけた絵本。これはとても気になる。

 

◯「小暮写眞館」を含む宮部みゆきんの本のレビューはこちら。

◯上橋菜穂子さん、「獣の奏者」を含むレビューはこちら。

 ◯窪美澄さんのその他の本の紹介はこちら。


 

小暮写眞館(上)
(講談社文庫)

宮部 みゆき
4062776731
小暮写眞館(下)
(講談社文庫)

宮部 みゆき
406277674X
獣の奏者 外伝 刹那
(講談社文庫)

上橋 菜穂子
406277660X
パンとペン (講談社文庫)
黒岩 比佐子
4062776618
雨のなまえ
窪 美澄
4334929052
ひみつのプクプクハイム村
ミヒャエル・ゾーヴァ
4062830744

     

 

            

2013.10.18 台風は大変でしたね。もうひとつやって来るのか?読書は上下2巻の長編、スティーヴン・キングの「11/22/63」。むちゃくちゃおもしろいが、むちゃくちゃ時間がかかりそう。ううううむ。

 

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ