また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2018.11/2週)

 出た本。角田光代「源氏物語 中」出ました。池澤夏樹編集・日本文学全集の中の注目作です。え〜っと、私、上巻買いました。書いましたが、途中で挫折。積ん読本の上で寂しくしております。ううむ。読んでておもしろいなと感じるところはたくさんあるのだけど、こういった男女の話にあまり興味がないのかな?いや、そんなことはないな。読みやすくはなっているものも、やはり古文アレルギーみたいなのがあるのかもしれません。

 

 出る本、宮部みゆきの「希望荘」(11/9)が文庫になります。「誰か」「名もなき毒」「ペテロの葬列」に続く杉村三郎シリーズの最新作です。この「希望荘」から杉村は、それまでの大会社今多コンツェルンのムコ殿という立場を捨て、私立探偵として活躍を始めます。いろいろな意味で身軽になったその活躍ぶりは読み応えがあります。未読の人はぜひ!

 

  このシリーズの最新作は「オール讀物」の11月号に掲載されています。そろそろ単行本が出るのかなぁ。期待!!

◯「希望荘」の僕の書評はこちら

◯宮部みゆき関連のニュースや書評はこちらです。

 

 

 2018.11.4 いろいろなコンペも終わりホッと一息。しかし、母の相続などまだまだいろいろあって大変です。読書は「脚本家坂元裕二」

 【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ