また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2019.9/4週)

 「ネコヅメのよる」がすごくおもしろかった町田尚子さんの新作絵本「ねことねこ」(9/24)出ます。表紙いいなぁ。アマゾンの紹介文を見てみましょう。

 

猫たちの姿態のおもしろさにフォーカスを当て、全部で11匹の猫の同じところや違うところ探しをしていく、楽しい絵本です。息をのむほど緻密に描かれた猫たちの生き生きとした表情やユーモラスな仕草に、子どもたちも釘付け。

 

町田さんの絵は本当に緻密でいいんだよなぁ。読もう!

 

◯「ネコヅメのよる」の感想はこちち

  そういえば「Casa BRUTUS」の最新10月号は、特集が「猫と家。」。これも気になっています。犬派で猫派でもある僕なのですが、猫は残念ながらまだ飼ったことがない。今一緒の犬は猫を天敵だと思ってるので両方は無理そう。でもいつか飼ってみたいんだよなぁ、猫も。

 

 

 ◯「Casa BRUTUS」、目次などはホームページから

 

  さて、もう1冊の出る本は谷口ジロー他「描くひと」(9/27)。2017年に急逝した漫画家の谷口ジローさん。すごく好きでした。「孤独のグルメ」が有名ですが、他にもたくさんの名作があります。これはフランスで受けたロングインタビューを軸に、生前交流が深かった人たちの証言などで彼の足跡を辿る1冊。ううむ、これは絶対に読みたいぞ。

 

2019.9.22  ラグビーW杯、始まりましたね。日本戦以外も見だすと見ちゃう。読書はジュンパ・ラヒリ「わたしのいるところ」。

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ