また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

2013-12-01から1日間の記事一覧

【書評】窪美澄「雨のなまえ」-希望はない、しかし、主人公たちへの共感がある

雨のなまえ posted with ヨメレバ 窪美澄 光文社 2013年10月17日 楽天ブックスで探す Amazonで探す Kindleで探す 窪美澄はリアルの作家だ。ていねいにリアルを積み重ねていくことで主人公たちが生きているその世界をくっきりと浮かび上がらせる。だからこそ…