また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

■文学賞-ドゥマゴ文学賞

【文学賞】第29回Bunkamura ドゥマゴ文学賞は小田光雄「古本屋散策」に決定!

古本屋散策 posted with ヨメレバ 小田光雄 論創社 2019年05月29日 楽天ブックスで探す Amazonで探す Kindleで探す 毎年「1人の選考委員が選ぶ」というユニークな文学賞、Bunkamuraの「ドゥマゴ文学賞」。「日本語の文学作品」という規定はあるものの、ノン…

【文学賞】第28回Bunkamura ドゥマゴ文学賞は九螺ささら「神様の住所」に決定!

神様の住所 posted with ヨメレバ 九螺ささら 朝日出版社 2018-06-13 Amazonで探す Kindleで探す 楽天ブックスで探す このドゥマゴ文学賞は毎年1人の選考委員が選ばれ、その1人の人が決定するというユニークな文学賞。28回目の今回の選考委員は小説、エッ…

【文学賞】第26回のドゥマゴ文学賞は中村文則「私の消滅」に決定!今年の選考委員はロシア文学者の亀山郁夫さん

毎回、1人の選考委員によって選ばれる「Bunkamuraドゥマゴ文学賞」。このシステムが気に入っています。今年の選考委員はロシア文学者の亀山郁夫さん。そして、第26回の今回は、中村文則さんの話題作「私の消滅」が選ばれました。パチパチパチ! 私の消滅 po…

【文学賞】 Bunkamuraドゥマゴ文学賞に武田砂鉄「紋切型社会」!

紋切型社会 posted with ヨメレバ 武田砂鉄 朝日出版社 2015年04月25日 楽天ブックスで探す Amazonで探す Kindleで探す 毎回言いますが、この賞のおもしろいところは毎年審査員が変わり、その一人の審査員が受賞作を決めるところ。ことしの審査員は写真家で…

【文学賞】ドゥマゴ文学賞は山浦玄嗣「ナツェラットの男」

ナツェラットの男 posted with ヨメレバ 山浦玄嗣 ぷねうま舎 2013年07月24日 楽天ブックスで探す Amazonで探す Kindleで探す 毎年、「ひとりの選考委員」によって選ばれるドゥマゴ文学賞。今年は詩人の伊藤比呂美が選考委員だったので、ま、普通の小説は選…

【文学賞】「ドゥ マゴ文学賞」は恩田侑布子「余白の祭」。

選考委員が一人、っていうのが何とも楽しいBunkamuraの「ドゥ マゴ文学賞」。今年の選考委員は松本健一さん。そして、選ばれたのが、恩田侑布子さんの現代芸術論・俳句論集「余白の祭」。う〜ん、このタイトルいいなぁ。個人的には俳句も短歌も好きだけど、…

【文学賞】「ドゥマゴ文学賞」は金原ひとみ「マザーズ」に決定!

マザーズ posted with ヨメレバ 金原ひとみ 新潮社 2011年07月 楽天ブックスで探す Amazonで探す Kindleで探す 昨日発表された「Bunkamuraドゥマゴ文学賞」は金原ひとみさんの「マザーズ」に決まりました。おぉ、パチパチパチ!なんか賞が発表されても、自分…