また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評、新刊案内など、本関連の最新ニュースを中心にお届けします。

■絵本-酒井駒子

【絵本/感想】湯本香樹実・文 酒井駒子・絵「くまとやまねこ」-仲良しの小鳥が死んでしまった。くまの悲しみが癒える日はやって来るの?

Amazonで探す 楽天ブックスで探す ある朝、くまは ないていました。なかよしのことりが、しんでしまったのです。 という一文から始まるこの絵本。雑誌「MOE」の「思わず泣いた感動絵本」特集に載っていて、気になり手に取った一冊だ。 ことりをそっと箱の中…

【絵本/感想】シャーロット・ゾロトウ作 酒井駒子絵・訳 「ねえさんといもうと 」-姉妹の関係の変化を鮮やかに描いた傑作

ねえさんといもうと posted with ヨメレバ シャーロット・ゾロトウ/酒井 駒子 あすなろ書房 2019年04月08日 楽天ブックスで探す Amazonで探す Kindleで探す ううむ、これはいいなぁ。素晴らしい!シャーロット・ゾロトウ作のこの絵本は1974年に福音館からマ…

【絵本/感想】酒井駒子「ゆきがやんだら」-それは母と子だけの雪の1日。美しく切ない物語

ゆきがやんだら posted with ヨメレバ 酒井駒子 学研プラス 2005年12月 楽天ブックスで探す Amazonで探す Kindleで探す 酒井駒子の絵は心の奥底までスーッと降りてきて、そのままそこにとどまっている。そのうちそれは温かみを帯びてきて心を優しく包み込む…

【絵本/感想】穂村弘:作 酒井駒子:絵「まばたき」-いくら言葉を尽くしても伝えることはできないこの美しさ!

まばたき posted with ヨメレバ 穂村弘/酒井駒子 岩崎書店 2014年11月26日 楽天ブックスで探す Amazonで探す Kindleで探す 酒井駒子の絵は、本の表紙でよく見ていてすごく心を惹かれていた。でもこうして作品を見るのは初めて。穂村弘作による、絵本である。…