また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

■か行の作家-金城一紀

【ドラマ】春ドラマ「BORDER」、金城一紀が原案・脚本!

4月から始まるドラマ「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」の原案脚本を直木賞作家の金城一紀が担当する。金城は好評で映画にもなった「SP」でも同じ仕事をしてるので、小栗旬主演のこのドラマも期待はできそう。 でもさぁ、金城さん!こんなことば…

【書評】金城一紀「レヴォリューションNo.0」-マグマの部分を描ききれていないはがゆさ

レヴォリューションNo.0 posted with ヨメレバ 金城一紀 角川書店 2011年02月 楽天ブックスで探す Amazonで探す Kindleで探す 金城一紀は寡作な作家だが、つまらない小説は書かない。これまでの6作はどれもおもしろかったし、脚本を書いたドラマ「SP」もい…

【書評】金城一紀「レヴォリューションNO.3」-パワフル&個性的な悪ガキ高校生たちがなんともいい!

レヴォリューション No.3 posted with ヨメレバ 金城 一紀 KADOKAWA 2008年09月25日 楽天ブックスで探す Amazonで探す Kindleで探す 「フライ、ダディ、フライ」「SPEED」と続くザ・ゾンビーズ・シリーズの第1弾。金城一紀がいいのは、第一に文章の勢い、…

【書評】金城一紀「GO」-直木賞受賞作 、痛快なラストがたまらない!!  

GO posted with ヨメレバ 金城 一紀 KADOKAWA 2007年06月23日 楽天ブックスで探す Amazonで探す Kindleで探す 金城一紀の直木賞受賞作品。とても軽やかで気持ちのいい小説だ。ひと言で言えば、青春恋愛小説。作者がコリアン・ジャパニーズで、主人公もそうい…

【BOOK NEWS】金城一紀「映画篇」、コミック化!

今朝の朝日新聞には広告が出てましたが、他紙はどうだったのかな?このブログでもとりあげた金城一紀の傑作「映画篇」が、遠藤佳世の手でコミック化、「ビッグコミックスペリオール」の本日発売号から連載がスタートするようです。 遠藤佳世は知らないのだけ…

【BOOK NEWS】金城一紀「映画篇」、文庫化!

映画篇 posted with ヨメレバ 金城一紀 新潮社 2014年08月 楽天ブックスで探す Amazonで探す Kindleで探す 以前紹介した金城一紀の傑作「映画篇」が集英社文庫で文庫化されました。これはおもしろいですよ。かなりのおすすめです。未読の方はぜひ、どうぞ。…

【書評】金城一紀「映画篇」-5つの連作で紡ぐ映画への愛!とにかく泣ける、ラストワン。これこそ物語を読む幸せ

映画篇 posted with ヨメレバ 金城 一紀 集英社 2007-07 Amazon Kindle 楽天ブックス いやぁ、これはまいったなぁ。まいった!まいった!まいったなぁ。こういう仕掛けになってるとはねぇ…。いくら書評ブログでもこいつはとても書けない。無粋な評論家なんか…