また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【BOOK NEWS】「yom yom」最新号に窪美澄の新作登場!

yom yom (ヨムヨム) 2011年 10月号 [雑誌] yom yom (ヨムヨム) 2011年 10月号 [雑誌]

新潮社 2011-09-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

基本的にこの手の雑誌は買わないんです。小説が載ってもあとて単行本化されるでしょ?しかも、けっこう手が入ったりするから元と変わってくる。それが完成形ならそっちこそ読みたい(文庫化でさらに直しちゃう人もいますけどねぇ)。この前、「yom yom」を買ったのは小野不由美の十二国記の新作が載ったとき。これはちょっと待ちきれなかった。「ふがいない僕は空を見た」の窪さんの新作もなんだかすぐ読みたくて早速買っちゃいました。まだ読んでないけど。

 

この新作、彼女のツイッタ―によると、「『yom yom vol.22』(新潮社)に「ソラナックスルボックス」という作品を掲載していただきました。これは来年発売の2冊目の本の第1章になります。もしよろしければお読みください。エロは……がっちょりじゃないから、安心して読めますよ」「公式略称は、「ソラ☆ルボ」です」

 

 ってことです。これは読まなくちゃねぇ。来年まではとても待てません。「ソラ☆ルポ」どんなんかなぁ?なんと57ページもありますぜ。タイトルは抗うつ剤の名前なのね。あ、それから、この「yom yom」には小林信彦の「人生の三冊」も載っててスゴく得した気分。ふ~む、平松洋子さんのエッセイも気にかかる。

 

           

2011.9.28 香川照之、市川中車を襲名するんですね。映画出る時は香川で歌舞伎は中車。こういう例はあるのかなぁ、ちょっと驚いたなぁ。

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ