また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2014.2/4週)

 今回は出る本2つ。このブログで最もプッシュしてる、というか大好きな作家、窪美澄の新刊が出ますっ!「よるのふくらみ」!(2/21)西加奈子さんが帯を書いてます。

 

「血の通った」とはよく言われる言葉ですが、それをここまで体現する作家は、稀だと思います。

 

 そうよそうよ、そういうことよ。だから好きなのよ。僕が「ふがいない僕は空を見た」の書評の中で書いた「作家の窪美澄は彼らがいる場所のまっただ中からこの物語を発信しているように思える」というのも、同じことなのです。今回は3人のオトナのラブストーリーらしい。いいぞっ。期待度大っ!!!!!!

 

 もう1冊は小川洋子さんの「人質の朗読会」(2/22)が文庫に。この静謐で美しい物語、すごくいいですよ。小川洋子、すごいよなぁ。というわけで今回はこれまでっ!

 

◯窪美澄のその他の本のレビューと情報はこちらから


◯「人質の朗読会」を含む小川洋子のその他の本のレビューと情報はこちら。


 

よるのふくらみ
窪 美澄
4103259248
人質の朗読会 (中公文庫)
小川 洋子
4122059127

 

           

2014.2.19 カーリング女子、残念でした。序盤の韓国とアメリカ戦がなぁ。読書は越谷オサム「陽だまりの彼女」、まだおもしろくならない。

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ