また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【BOOK NEWS】泡坂妻夫「生者と死者」ってこんな本なんだ!

 あれっ?この本、ちょっと前に平台で見たけれど…1994年に文庫になってるちょっと古い本だなぁ。と思ったら、朝日新聞の「売れてる本」で昨年末に紹介されてたらしい。で、その内容。ま、ここを見てください。

 

新潮文庫メールアーカイブス

 

 う〜ん、こういう仕掛けだったのね。泡坂妻夫はもちろん知ってるけど、ミステリーにはうといのでこの小説のことは知らなかった。立ち読みはできないし、古本屋や図書館で見つけても短編の方は消えちゃってる、っていうのが最高にいいなぁ。デジタル本にはなるかもしれないけれど、それじゃ絶対につまんないし。これ、僕、買おうっと!

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ