また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.5/4週)

 まずは今日出た雑誌。「小説新潮」の最新号は「永久保存版 宮部みゆき作家生活30周年記念大特集」。4時間を超える超ロングインタビューは20世紀編と21世紀編。佐々木譲との対談、未収録作品7連発などなどなど。8月に発売になる最新小説のサイン本のプレゼントも。宮部ファンとしてはこれはもう買うしかないっ。

 

◯くわしくはホームページから。

 

  さて出る本、窪美澄「水やりはいつも深夜だけど」(5/25)が文庫になります。5つの物語からなる連作集。これは2014年のマイベスト5位に入っています。何とか希望を見出して家族として生きていこうとする人々の物語、登場人物に強く共感しました。おすすめ!


 

  小林信彦「わがクラシック・スターたち 本音を申せば」は「週刊文春」連載のエッセイ第19弾。定点観測的な小林さんのエッセイは若い人にこそ読んで欲しい。帯に「すぐれた人々が、なぜすぐれているかー若い人はもう知らない。」とある。

 

◯これまでの「出る本、出た本」はこちらでまとめて。

 

 2017.5.22 東京地方、肌寒い日々が終わったと思ったらこんどは夏のような日々、やれやれ。読書は又吉直樹「劇場」!

 

【書評ランキングに参加中】
ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ