また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.10/1週)

 さてさて、10月になっちゃいましたね。出た本。そうそう、これも気になっていました。ビートたけし「アナログ」。アマゾンの批評は賛否両論ですが、ほめてる人が多いですね。ま、自分で読んでみなくちゃなぁ。読みます。

 

 出る本。吉田修一の新作エッセイが本日2冊同時発売。「泣きたくなるような青空」は大人が記憶と向き合うための25篇、「最後に手にしたいもの」は大人が自分自身に満足するための25篇と紹介文にありました。木楽舎のページに詳しい紹介があるので読んでみてください。

 

 

 そして、西加奈子の直木賞受賞作が文庫に!!本屋大賞でも2位になった「サラバ!」(10/6)です。上中下の3冊。読もうと思ったんだけどなぁ、読んでない。僕のような人も多いと思うのでこの機会にぜひ!

 

 最後はすでに紹介した「〆切本2」(10/6)。詳細は下の記事を読んでください。今回もおもしろそうだよぉ。表紙もいいぞ!!!

 

 

◯これまでの「出る本、出た本」はこちらでまとめて

 

 2017.10.2 枝野さんの新党に期待。もりかけ事件をちゃんと争点に!読書は宮部みゆき「この世の春」、下巻に突入。

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ