また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2013.4/4週)

 さてさて、お待ちかね?のこのコーナー。今回は出る本、4冊。まずは絲山秋子の久々の小説、「忘れられたワルツ」(4/26)。「想像力の突端から、震災後を生きる者たちの不安/不穏を描き出す」と紹介文にある。この人の小説はなんだかスゴいからなぁ。期待度もまた大。椎名誠のエッセイ「ぼくがいま、死について思うこと」(4/26)も気になる1冊。椎名誠って、見かけと違ってとてもデリケートな人なのではないか。そんな彼が、肉親の死や友人たちとの離別を通して死を考えたこの本、ぜひぜひ読んでみたい。

 

 今の時代を代表する漫画家であるよしながふみ。その対談集「あのひととここだけのおしゃべり」(4/26)が文庫に。対談相手はやまだないと、三浦しをん、羽海野チカ、萩尾望都など豪華7名。どんなこと話したのか、とても気になる。さて、最後は、このブログでも紹介した「ダース・ヴェイダーとルーク(4才)」に、なななぁ〜んと続編が出た。「ダース・ヴェイダーとプリンセス・レイア」(4/26)。ひぇ〜っ、これは読まなくちゃ。あ、このシリーズってルーカスフィルム公認なんですね。ふふふふふっ。というわけで、すべて明日発売の4冊でしたっ。

 







忘れられたワルツ
絲山 秋子
4104669067
ぼくがいま、死について思うこと
椎名 誠
4103456213







あのひととここだけのおしゃべり
よしながふみ
4592890272
ダース・ヴェイダーとプリンセス・レイア
ジェフリー・ブラウン
4777811646

 

              

2013.4.25 MacにWindowsをインストールする、という作業に手間取り、半日潰す。やれやれ。しかも、Windowsがなんだかよくわからない。読書はまだまだ椎名誠「三匹のかいじゅう」。

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ