また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【映像化】朝井まかての傑作「眩(くらら)」が宮崎あおい主演でドラマ化!

 おぉ、これはうれしい。このブログでも紹介した朝井まかての傑作「眩(くらら)」がNHK総合でスペシャルドラマになります。放送日は9月18日。タイトルは「「眩(くらら)〜北斎の娘〜」です。

 

 原作の「眩」は葛飾北斎の娘・お栄(葛飾応為)を主人公にした小説で、ドラマでは宮崎あおいが演じます。北斎役は長塚京三、他の出演者は松田龍平、三宅弘城、余貴美子、野田秀樹ほか。脚本は「あさが来た」などの大森美香。まだちょっと先だけどこれは楽しみだなぁ。原作の書評はこちらから。興味ある人はぜひ読んでみてください。

 


 とんでもない男を父親に持ちながらも、自分らしい表現を求めてのたうちまわる1人の女絵師の姿を丁寧に描いたこの物語。脚本は大森美香だし、きっといいドラマになると思います。楽しみ、楽しみ!!!番組の紹介ページはこちらです。

 

 

【書評ランキングに参加中】
ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ