また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【文学賞】第3回日本翻訳大賞は藤井光訳「すべての見えない光」と松本健二訳「ポーランドのボクサー」!

 ちょっと遅くなってしまいましたが3回目の日本翻訳大賞の受賞作が決まりました。アンソニー・ドーア作、藤井光訳の「すべての見えない光」とエドゥアルド・ハルフォン作、松本健二訳の「ポーランドのボクサー」、2作同時受賞です。パチパチパチ!

 

 「すべての見えない光」はピュリツァー賞受賞作品で国内でもTwitter文学賞の海外部門1位、本屋大賞の翻訳小説部門でも2位という高い評価を受けている作品です。僕もこれは読んでみたいなと思っています。

 

  「ポーランドのボクサー」は「ユダヤ系グアテマラの鬼才による日本オリジナル短編集」という紹介だけで強く心を惹かれます。

 

 いずれにしてもプロの翻訳家が選んだこの2冊、読んでみる価値はあると思いますよ。

 

◯日本翻訳大賞のホームページはこちら

日本翻訳大賞公式HP

 

【書評ランキングに参加中】
ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ