また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2012.6/3週)

 さて、ちょっとご無沙汰ですみません。出た本、行きます。徳間文庫から出た「短編ベストコレクション 現代の小説2012」、日本文藝家協会が選んだ短編傑作選。窪美澄の「星影さやかな」が入ってるのでぜひ読みたい。他の作家も筒井康隆、浅田次郎、ねじめ正一、佐藤愛子、恩田陸、角田光代、三崎亜記などなど、バラエティに富んでいて楽しめそう。

 

 ジェフリー・ディーヴァーの新作が文庫オリジナルで登場したのには驚いた。「追撃の森」、シリーズ作品ではないのだけどいきなり文庫かぁ。読みたい!!!

 

 さて、出る本。小川洋子の「最果てアーケード」(6/21)。これは有永イネの絵で先にコミックが出てるんですね。知らなかった。世界で一番小さなアーケード、そこで風変わりな品々を売る店主たちと客との話。うむ、おもしろそう。コミックも読みたいぞ。そして、前にも紹介した小野不由美の「十二国記シリーズ」、新潮文庫での再文庫化が始まります。今月は「魔性の子」「月の影 影の海」の上下巻(6/27)、ファンタジーを超えたファンタジーの大傑作。未読の人は今からじっくりと通しで読めるんだよなぁ。いいなぁ。というわけで、読みたい本がどんどんたまって、やばいやばい。







短篇ベストコレクション 現代の小説2012 (徳間文庫)
日本文藝家協会
4198935637
追撃の森 (文春文庫)
ジェフリー ディーヴァー Jeffery Deaver
4167812061







最果てアーケード
小川 洋子
4062176718
最果てアーケード(1) (KCデラックス)
有永 イネ 小川 洋子
4063761827







魔性の子 十二国記 (新潮文庫)
小野 不由美
4101240515
月の影 影の海(上) 十二国記 (新潮文庫)
小野 不由美
4101240523
月の影 影の海(下) 十二国記 (新潮文庫)
小野 不由美
4101240531

              

2012.6.16 なんだか本格的な梅雨の気分ですね。やれやれ。原発再稼働とか消費税アップとか頭に来ることばかりだし。あ~やだやだ。読書は宮部みゆき「おまえさん」へ。

 

【書評ランキングに参加中】

気に入ったらぜひポチッと。他の書評ブログも読めますよ。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 人気ブログランキングへ