また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2013.5/3週)

 さてさて、今回は出た本と雑誌を3点。まず最初は佐藤多佳子の「第二音楽室」が文庫に。これ、このブログでも紹介したけれど、なかなかいいですよ。共に演奏したり歌ったりすることで、絆を深め、何かを見出し、さらに前進していく若者たちの物語。おすすめっ!佐藤さん、この頃新作ないけれど、どうしたかなぁ。ぜひぜひ新作も読みたいです。

 

 雑誌は「BRUTUS」の最新号、これは買い!特集は「尊敬できる「日用品」。」。うむ、日用品は大切です。大切だからこそ、良いものを。どういうセレクトか、気になる、気になる。できれば、安くて良いものがうれしい。「Newsweek」最新号の特集は「日本人が知らない村上春樹」。ま、いろいろと海外での評判は聞きますが、実際のところはどうなんでしょうね。本当にノーベル賞の候補なのでしょうか?ま、いずれにしても、これはちょっと読みたい。というわけで、今回はこれまで。

 

◯佐藤多佳子「第二音楽室」の僕の書評はこちら

◯「BRUTUS」最新号の詳細はこちらから。

◯「Newsweek」最新号の詳細はこちらから。

 







第二音楽室
佐藤 多佳子
4167857014
BRUTUS (ブルータス) 2013年 6/1号 [雑誌]
B00CIY4M8W
Newsweek2013年 5/21号 [日本人が知らない 村上春樹]
B00CFQBTOS

               

2013.5.18 なんだかんだと忙しい中、読書は村上春樹「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」。まだなんだかよくわからない…。

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ