また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【映像化】年末年始、この本がドラマになるっ!

赤めだか (扶桑社文庫)
立川 談春
459407362X
坊っちゃん (新潮文庫)
夏目 漱石
410101003X
サファイア
湊 かなえ
475841193X
天国旅行 (新潮文庫)
三浦 しをん
4101167621
平凡
角田 光代
4104346063

 

 まずは明日!明日!明日!立川(下町ロケット経理の殿村)談春原作の傑作エッセイをドラマ化した「赤めだか」、TBS系で夜9時からやります。必見!!何度も言ってますが、談春の原作ホ〜〜〜〜〜ントおもしろいんです。すごい書き手ですよこの人。ドラマがおもしろかったら原作もぜひぜひ読んでみてください。

 

 そしてそして、2日!2日!木皿泉脚本の「富士ファミリー」、NHKでやりますよぉぉ。薬師丸ひろ子×小泉今日子ですよぉぉぉ。ミムラも出るぞ。見るしかないでしょ、見るしか。あ、これは原作なしだ。どうでもいいや。見なくちゃね!そのうち本になるかもしれないし。

 

 ややテンション落ちますが3日には「坊っちゃん」がドラマに。主演の二宮くんは「赤めだか」でも主演です。マドンナが松下奈緒、赤シャツが及川光博ってキャスティングはなかなか。そして、4日、女性ミステリーズ「美しき三つの嘘」として、湊かなえ、三浦しをん、角田光代の原作本がドラマに。角田さんの原作は非常におもしろかったのでこれだけでも見たい。キャスティングも豪華だしね。というわけで、年末年始、おもしろそうなドラマがあってよかったぁぁぁぁ。

 

◯立川談春「赤めだか」の書評はこちら

 ◯木皿泉の他の本の書評はこちらです。

◯角田光代の原作「平凡」の書評はこちら


◯それぞれのドラマのサイトは以下のとおりです。

 「赤めだか」、「富士ファミリー」、「坊っちゃん」、

 女性ミステリーズ「美しき三つの嘘

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

他の書評ブログもここから。

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ