また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【映像化】中島京子「長いお別れ」映画化。監督は「湯を沸かすほどの熱い愛」の中野量太、おぉぉぉぉ!

 「小さいおうち」で直木賞を受賞した中島京子の「長いお別れ」が来年映画になります。原作は読んでるのですが、認知症になった男とその家族の物語で、テーマのわりにはライトな感覚の小説なので映画化にはピッタリだと思います。

 

  しかも、監督が傑作「湯を沸かすほどの熱い愛」の中野量太なので期待度は大!まだキャストが発表になっていませんが、主人公である元中学校校長の昇平は誰が演るのかな?妻の曜子、そして3人の娘も重要な役なので発表が楽しみです。宮沢りえ、出るかな?

 

◯映画のサイトはこちら

◯「長いお別れ」の僕の感想はこちらです

◯中島京子「小さいおうち」もぜひ!

 

 

 【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ