また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【絵本】ヨシタケシンスケさんの絵本がNYタイムズ最優秀絵本賞受賞、さらにKirkus Reviews「The Best Books of 2019」の1冊に!

Shinsuke yoshitake 「The Boring Book」

 

 なんか大切なことを忘れてる、と思っていたらコレでした。ヨシタケシンスケさんの絵本「つまんない つまんない」の英語版「The Boring Book」が、今年のニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞(New York Times Best Illustrated Children’s Book of 2019)に選ばれました。おぉ〜、なんだかわかんないけどすごいじゃないですか。パチパチパチ! Boringって「退屈な」って意味ですから、まぁ、いいタイトルになってますね。アメリカ人にも、この「つまんない感」わかるんだなぁ。詳しくはこちらから。

 

◯PR Timesの白泉社のプレスリリース


◯日本語版は僕も感想を書いてるので読んでみてください

◯日本語版はこちら

ヨシタケシンスケ「つまんない つまんない」

 

 さらにさらにこの絵本、1933年から続いているアメリカの権威ある書評誌Kirkus Reviewsの「The Best Books of 2019」の1冊にも選ばれました。「BEST PICTURE BOOKS OF 2019 TO GET KIDS THINKING」部門での受賞です。

 

  ニューヨーク・タイムズの方の受賞でアメリカの発行元クロニクルブックスがこんなコメントを出しています。(上のプレスリリースで読めます)

 

今後、間違いなく様々なメディアに先生の作品が取り上げられていきます。ヨシタケ先生がアメリカのみならず、世界での知名度を上げていく一翼を担うことができ、クロニクルブックスもとてもワクワクしております!

 

 いやぁ、日本のファンもワクワクしますよねぇ。ヨシタケシンスケワールドが世界に広がっていくことはなんだかすごくいいことのような気がします。とにもかくにもヨシタケさん、おめでとうございます!!!!!!

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ