また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2014.1/2週)

 今年最初のこのコーナー、まずは出た本です。文春文庫から小林信彦の「伸びる女優、消える女優 本音を申せば7」が出ました。週刊文春の連載も長いですね。このエッセイは大好き。いつも春に出るのに今回は早いですね。皆さんもぜひぜひ!

 

 出る本、本日発売の原田マハ「翔ぶ少女」。これはちょっと注目です。神戸の震災で両親を失った少女丹華(ニケ)の物語。あぁ、だからこの表紙はニケ(翼を持った勝利の女神)のイメージなんですね。この表紙、いいなぁ。「少女の強く切なる祈りが起こした、やさしい奇跡。「楽園のカンヴァス」の著者が長らく温めてきた、心ゆさぶる再生の物語」とアマゾンの紹介文にもあります。ちょっと読みたい。

 

 最後は小川洋子編著の「小川洋子の陶酔短篇箱」(1/14)。セレクトされた16本の短篇と著者のエッセイからなるこの一冊。川上弘美の「河童玉」とか梶井基次郎の「愛撫」なんかが入ってるようです。陶酔っていうぐらいだからこれは期待できそうなアンソロジーです。読もう。

 

 というわけで、今年もこのコーナー、と言うかなんというか、は継続してやっていくのでどうぞよろしく!また、いい本と出会えるといいな。

 

◯原田マハの他の本の書評と情報はこちら。

 

 ◯小川洋子の本の書評と情報はこちらです。

 

伸びる女優、消える女優 本音を申せば7 (文春文庫)
小林 信彦
4167900211
翔ぶ少女 (一般書)
原田マハ
4591137279
小川洋子の陶酔短篇箱
小川 洋子
4309022464

           

 

2014.1.10 都知事選も何だかヘンな感じですね。どうなることやら…。読書は依然としてジェフリー・ディーヴァー「シャドウ・ストーカー」

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

他の書評ブログもここから。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ