また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2015.1/5週)

EVENA
椎名 誠
4163901973
狗賓(ぐひん)童子の島
飯嶋 和一
409386344X
ひらいて (新潮文庫)
綿矢 りさ
4101266514
今日も一日きみを見てた
角田 光代
4041027330

 

 さてさて、出た本。椎名誠の「EVENA」出ました。アマゾンの紹介に椎名誠初のエロティックハードボイルドってある。なんだかおもしろそう。おっ、これ、表紙いいなぁ。そして、待ちに待ったこの人の新作、飯嶋和一「狗賓(ぐひん)童子の島」!「雷電本紀」「始祖鳥記」「黄金旅風」などなど彼の歴史小説にはハズレなし。すごぉぉぉぉぉくおもしろい。最新作、楽しみです。もう1冊、綿矢りさの傑作「ひらいて」が文庫に。いやいやいや、これは本当にスゴいんです。まずは僕の書評を読んでみてください。あれあれ、表紙は微妙…。

 

 出る本は1冊。角田光代「今日も一日きみを見てた」(1/30)。愛猫トトとの日々を描いた角田さんの猫エッセイ。西原理恵子さんからもらった猫だよなぁ。ブログもなかなか楽しいが本で読めるのはうれしい。トト、なかなかおもろいヤツなんです。表紙、ううむ、たまらん!

 

◯椎名誠の他の本の書評はこちら

◯飯嶋和一の本の書評はこちらから

◯「ひらいて」を含んだ綿矢りさの本の書評はここ

◯角田光代の本の書評はこちら

◯猫ブログ「トトほほ日記」はこちらです。

 

 

2014.1.29 世田谷文学館「岡崎京子展」に行ってきた。素晴らしい!図録もスゴいぞ。読書はまだ角田光代「笹の舟で海をわたる」。

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

他の書評ブログもここから。

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ