また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【文学賞】「ドゥ マゴ文学賞」は恩田侑布子「余白の祭」。

 

 選考委員が一人、っていうのが何とも楽しいBunkamuraの「ドゥ マゴ文学賞」。今年の選考委員は松本健一さん。そして、選ばれたのが、恩田侑布子さんの現代芸術論・俳句論集「余白の祭」。う〜ん、このタイトルいいなぁ。個人的には俳句も短歌も好きだけど、あまり作ったりはしない。松本さんの選評が載っているが、なかなか興味深い内容だ。こういう一冊が選ばれるのもまた、この賞の楽しさである。

 

◯「ドゥ マゴ文学賞」の詳細はこちら

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ