また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【コミック】第23回手塚治虫文化賞、マンガ大賞は有間しのぶさんの「その女、ジルバ」に決定しました

 ちょっと掲載が遅くなりましたが、手塚治虫文化賞、発表になりました。大賞は有間しのぶさんの「その女、ジルバ」。ううむ、これはまったく予想してなかったなぁ。完結した「海街diary」が取るのではないかと勝手に思っていました。

 

 朝日新聞の記事によると「今年はものすごく水準が高い」と選考委員が口を揃えたそうですが、「その女、ジルバ」は

 

「女性の日常をベースに、日本の戦後七十余年を総括する壮大な物語」(桜庭)と、多くの支持を集めた。

 

 ということです。桜庭というのは選考委員の小説家・桜庭一樹さん。一次の投票結果では「海街diary」が2位で僕が応援していた大傑作「ダルちゃん」は5位でした。「その女、ジルバ」、ううむ、ちょっと読んで見たいぞ。

 

 新生賞は「あれよ星屑」の山田参助さん、短編賞は小山健さんの「生理ちゃん」、特別賞として「ゴルゴ13」などのさいとう・たかをさんが選ばれました。皆さん、パチパチパチ!

 

 

 

 

◯詳しくはこちらを

 

 

【書評ランキングに参加中】

ランキングに参加中。押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ