また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

■や行の作家-吉田修一

【BOOK NEWS】NHK・Eテレ「ネコメンタリー」に吉田修一、村山由佳、登場!2日と9日午後11時から

ちょっと前にも角田光代さんが登場したEテレの「ネコメンタリー 猫も杓子も。」ですが、明日2日に吉田修一さん、9日に村山由佳さんと飼い猫たちが出演します。 明日はタイトルが「吉田修一と金ちゃん銀ちゃん」、9日は「村山由佳ともみじ」。吉田修一さん…

【書評】吉田修一「怒り」-このプロット!この展開!このキャラクター!

怒り(上) (中公文庫) posted with ヨメレバ 吉田 修一 中央公論新社 2016-01-21 売り上げランキング : 2956 Amazon 楽天ブックス 怒り(下) (中公文庫) posted with ヨメレバ 吉田 修一 中央公論新社 2016-01-21 売り上げランキング : 2166 Amazon 楽天ブック…

【BOOK NEWS】朝日新聞、来年からの新聞小説がすごい!吉田修一&津村記久子

まず、朝刊の連載小説は吉田修一さんの「国宝」。ベストセラーになったあの「悪人」も朝日の新聞小説だったのでこれは楽しみっ。しかも、このタイトル!なんと歌舞伎界を舞台にした物語だそうです。吉田さんは歌舞伎をずっと見ている人らしい。僕もファンだ…

【映像化】明日17日映画公開!吉田修一原作の「怒り」

原作・吉田修一×監督・李相日といえばあの「悪人」のコンビ。期待が高まります。とはいえ、「悪人」は映画も観たし、原作も読んだのですが2014年刊行の「怒り」はまだ小説を読んでいません。文庫にもなっているし、この機会に読みたいぞ。 怒り(上) (中公文…

【書評】吉田修一「橋を渡る」-今日のあなたのその選択が、未来を変えるかもしれない

橋を渡る吉田 修一 文藝春秋 2016-03-19売り上げランキング : 4411Amazonで詳しく見る by G-Tools 吉田修一は「悪人」と「さよなら渓谷」しか読んだことがない。どち らもリアルな「愛」の物語だ。だからこの小説にはぶっ飛んだ。そうか、 吉田修一ってこう…

【書評】吉田修一「さよなら渓谷」-その「過去」があったからこそ、2人は互いを必要とした

さよなら渓谷 (新潮文庫)吉田 修一 新潮社 2010-11売り上げランキング : 16614Amazonで詳しく見る by G-Tools これはすごい小説だ。しかし、紹介するのが難しい。これから読む人のことを考えると一番核心の部分に触れるべきかどうか非常に迷う。でも、映画の…

【書評】吉田修一「悪人」-何よりも2人の愛の強さに圧倒される!

悪人(上) (朝日文庫)吉田 修一 朝日新聞出版 2009-11-06売り上げランキング : 666Amazonで詳しく見る by G-Tools 悪人(下) (朝日文庫)吉田 修一 朝日新聞出版 2009-11-06売り上げランキング : 580Amazonで詳しく見る by G-Tools 映画も好評の「悪人」を読む…