また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評・感想、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

■文学賞-本屋大賞

【文学賞】2018年本屋大賞ノミネート10作発表!

例年、このノミネートは芥川賞・直木賞発表直後になりますね。では、10作をドドドッと紹介しましょう。読んだ本はありますか?? AX アックス (角川書店単行本)[Kindle版] posted with ヨメレバ 伊坂 幸太郎 KADOKAWA / 角川書店 2017-08-10 Kindle Amazon…

【文学賞】2017年本屋大賞は恩田陸「蜜蜂と遠雷」に決定!CD「蜜蜂と遠雷」音楽集も出ます

蜜蜂と遠雷 posted with ヨメレバ 恩田 陸 幻冬舎 2016-09-23 Amazon Kindle 楽天ブックス いやいやいや、驚いた。本屋さんが選ぶ本屋大賞は直木賞取っちゃったこの小説にはならないんじゃないかと思ってた。「みかづき」か「罪の声」かなぁ、と予想をしてい…

【文学賞】2017年本屋大賞ノミネート10作発表!

さてさて、発表になりましたよ、ノミネート作品。さぁ、どどっと紹介しましょうね。 i(アイ) posted with ヨメレバ 西 加奈子 ポプラ社 2016-11-30 Amazon 暗幕のゲルニカ posted with ヨメレバ 原田 マハ 新潮社 2016-03-28 Amazon Kindle 楽天ブックス 桜…

【文学賞】本屋大賞は和田竜「村上海賊の娘」

村上海賊の娘 上巻和田 竜 村上海賊の娘 下巻和田 竜 昨夜のカレー、明日のパン木皿 泉 今年の本屋大賞は「のぼうの城」の和田竜さんの「村上海賊の娘」上下巻に決まりましたぁ。パチパチパチ!去年は「海賊と呼ばれた男」が受賞したので2年連続で海賊だそ…

【文学賞】2014年本屋大賞、ノミネート10作品発表!

さてさて、今や芥川賞・直木賞よりも受賞した本がよく売れるといわれている本屋大賞。次の10作がノミネート候補にあがりました。 教場長岡 弘樹 去年の冬、きみと別れ中村 文則 さようなら、オレンジ岩城けい 島はぼくらと辻村 深月 聖なる怠け者の冒険森見 …

【文学賞】本屋大賞は「海賊とよばれた男」

ツイッターやFacebookでもどんどん紹介されたし、朝日新聞では社会面にどどど〜んと載ってるし、一日遅れで紹介する必要もないかな、って感じなんですが、今年の本屋大賞は百田尚樹さんの「海賊とよばれた男」に決定しました!!!パチパチパチ。 意外?そう…

【文学賞】本屋大賞は明後日発表!

さて、今年の本屋大賞、9日火曜日に発表ですね。ノミネートが出た時に書こうと思っていたのだけど、インフルエンザでダウンしてしまって、そのままになっていました。途中まで準備したのだけど…。 というわけで、一応ノミネート作品を紹介しておきます。な…

【文学賞】今年の本屋大賞は三浦しをん「舟を編む」!

舟を編む三浦 しをん ジェノサイド高野 和明 ピエタ大島真寿美 犯罪フェルディナント・フォン・シーラッハ 酒寄 進一 決まりました。パチパチパチ。しかし、困ったな。これ今ちょうど読んでるのだけど、個人的にはあまり評価は高くない。もう半分過ぎたけれ…