読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

【新刊案内】出る本、出た本、気になる新刊!  (2017.4/3週)

さて、出た本。といいますかこれはKindle本ですね。ゲーム作家である米光一成さんと翻訳家の鴻巣友季子さんの「騎士団長殺し」をめぐるトークショーの全記録!「村上春樹『騎士団長殺し』34の謎」、ううむ。 今まさに「騎士団長殺し」を読んでる途中ですが、…

【BOOK NEWS】川上未映子訊く、村上春樹語る「みみずくは黄昏に飛びたつ」4月27日発売!

みみずくは黄昏に飛びたつ posted with ヨメレバ 川上 未映子,村上 春樹 新潮社 2017-04-27 Amazon 楽天ブックス おぉ!これは「MONKEY」のvol.7に「優れたパーカッショニストは、いちばん大事な音を叩かない」というタイトルで掲載されて、すご〜〜〜くおも…

【BOOK NEWS】又吉直樹「劇場」5月11日発売決定。予約もスタート!

劇場 posted with ヨメレバ 又吉 直樹 新潮社 2017-05-11 Amazon 楽天ブックス さて、又吉直樹の新作「劇場」の発売日が決まりました。僕は文芸誌で小説を読むということをしないので、同作が掲載された「新潮」は読んでません。 ただ、ネットでの評判はいい…

【BOOK NEWS】村上春樹、4月27日にトークイベント!

村上春樹 翻訳(ほとんど)全仕事 posted with ヨメレバ 村上 春樹 中央公論新社 2017-03-17 Amazon 楽天ブックス 3月5日には新潮社の「la kagu」で即席のサイン会を開いた村上さん。今回のトークイベントは本日発売の新刊「村上春樹 翻訳(ほとんど)全仕事…

【書評】宮部みゆき「三鬼 三島屋変調百物語四之続」-その「物の怪」は人の心を映し出す

三鬼 三島屋変調百物語四之続 posted with ヨメレバ 宮部 みゆき 日本経済新聞出版社 2016-12-10 Amazon 楽天ブックス 「おそろし」「あんじゅう」「泣き童子」に続く三島屋変調百物語、待望の第4巻だ。宮部みゆきの小説の中でもこのシリーズは本当に新刊が…

【映像化】又吉直樹「火花」、今年11月に映画化!監督・板尾創路、主演・菅田将暉×桐谷健太

火花 (文春文庫) posted with ヨメレバ 又吉 直樹 文藝春秋 2017-02-10 Amazon Kindle 楽天ブックス 昨日の又吉直樹二作目の話題に続いて、今度は「火花」映画化のニュースです。う〜む、又吉関連、盛りあがってるなぁ。 板尾さんの監督作品は見たことないの…

【BOOK NEWS】又吉直樹新作はラブストーリー!タイトルは「劇場」、NHKスペシャルも

又吉直樹の2作目の小説が文芸誌「新潮」4月号(3月7日発売)に掲載されることが発表されました。タイトルは「劇場」、恋愛小説だそうです。今見たら「新潮」、もうアマゾンの文芸雑誌部門のベストセラー1位になってる。 そして、2月26日には執筆中の又…

【映像化】宮下奈都「羊と鋼の森」映画化決定!

羊と鋼の森 posted with ヨメレバ 宮下 奈都 文藝春秋 2015-09-11 Amazon Kindle 楽天ブックス 12月の中旬に発表されていました。2016年の本屋大賞を受賞した「羊と鋼の森」が映画化されるそうです。おぉぉぉぉぉ、これはちょっと楽しみ。とはいっても公開は…

【映像化】又吉直樹「火花」、ネット発ドラマをNHKで放送&文庫化も!

Netflixでやったネット発のドラマ「火花」をなんとNHKが2月26日から全10回で放送するというニュースが。びっくり!NHKもいろいろ考えてるなぁ。ところで、このドラマ、評判はどうなんですかね?放送時は約50分の番組を約45分に再編集する、というのもちょっ…

【書評】森絵都「みかづき」-教育の物語、というより三代にわたるなんとも強烈な「家族の物語」

みかづき posted with ヨメレバ 森 絵都 集英社 2016-09-05 Amazon Kindle 楽天ブックス 昨年の話題作。「王様のブランチ」のブランチブックアワードのグランプリにも輝きました。でも、僕は食指が動かなかった。教育とか塾の話という紹介があって、そこには…

【書評】宮部みゆき/文 佐竹美保/絵「ヨーレのクマー」-寓話性に富んだ美しく悲しい物語!宮部みゆきファン必読

ヨーレのクマー posted with ヨメレバ 宮部 みゆき KADOKAWA 2016-11-21 Amazon 楽天ブックス うううううううーん、これはすごい。本当に素晴らしい。フィヨルドのそばにあるヨーレという町が舞台。クマーはそのフィヨルドを見下ろす山に住んでる怪獣。でも…

【書評】村田紗耶香「コンビニ人間」-「コンビニ人間宣言」とも言うべきラストの圧倒的な力強さ!

コンビニ人間 posted with ヨメレバ 村田 沙耶香 文藝春秋 2016-07-27 Amazon Kindle 楽天ブックス 文句なくおもしろく、しかも、不思議な(というかヘンな)爽快感がある傑作だ。芥川賞もらえて本当によかった!この小説、主人公は36歳の古倉恵子という女性…

【書評】宮部みゆき「希望荘」-人間の心の奥底にある闇の部分にまで踏み込んでいく強さ

希望荘 posted with ヨメレバ 宮部 みゆき 小学館 2016-06-20 Amazon 楽天ブックス 「誰か」「名もなき毒」「ペテロの葬列」に続く杉村三郎シリーズの最新刊だ。前作の終わりで杉村は今多コンツェルンのムコ殿の立場を捨て妻と離婚して一人ぼっちになった。…