また、本の話をしてる

おすすめ本の紹介や書評、出た本出る本など、本関連の最新ニュースを届けます。

■コミック

【映像化】みなもと太郎の「風雲児たち」、三谷幸喜脚本でNHKのお正月時代劇に!

風雲児たち (1) (SPコミックス) posted with ヨメレバ みなもと 太郎 リイド社 2002-03-28 Amazon Kindle 楽天ブックス おぉ、これはビッグニュース!「風雲児たち」はみなもと太郎の大河歴史ギャグ漫画で、SPコミックスで全20巻。さらに幕末編も連載中でこ…

【書評】大島弓子「キャットニップ2」-人と猫が共に生きる、その日常の愛おしさよ!

キャットニップ 2 posted with ヨメレバ 大島 弓子 小学館 2017-02-20 Amazon Kindle 楽天ブックス コミックは1巻目の感想を書くことはあっても2巻目以降はキリがないので書かないようにしている。でも、この大島弓子の猫エッセイコミックは3年ぶりという…

【書評】谷口ジロー「ヴェネツィア」-終盤に描かれるこの街の夕暮れから夜景へと続く描写の素晴らしさ!

ヴェネツィア posted with ヨメレバ 谷口 ジロー 双葉社 2016-11-19 Amazon 楽天ブックス これが谷口さんの実質的な遺作ということになるのだろうか。1人の作家が1つの街をイラストで表現するというルイ・ヴィトンの「トラベルブック」のうちの1冊。最初…

【賞いろいろ】第21回手塚治虫文化賞、マンガ大賞はくらもちふさこ「花に染む」!

花に染む 1 (クイーンズコミックス) posted with ヨメレバ くらもち ふさこ 集英社 2010-08-19 Amazon Kindle 楽天ブックス 今朝の朝日新聞紙上で発表になりました。そうかぁ、もう21回かぁ。これまでの受賞作を見ていくとなかなか感慨深いです。辞退があっ…

【BOOK NEWS】5月に東京でこうの史代「この世界の片隅に」原画展開催!

映画も大ヒットして様々な賞にも輝いた「この世界の片隅に」。5月13日から東京・タワーレコード渋谷店でこうの史代の原画展が開催されます。原画130点以上と取材ノート、作画資料などを展示。グッズもいろいろと販売されるみたいです。ううむ、これはちょっ…

【賞いろいろ】マンガ大賞2017、大賞は「響〜小説家になる方法〜」!

響~小説家になる方法~ 1 (ビッグコミックス) posted with ヨメレバ 柳本 光晴 小学館 2015-02-27 Amazon Kindle 楽天ブックス 新しくなった「王様のブランチ」でも早速とり上げていましたね。今年で10回目を迎えたマンガ大賞、大賞は柳本光晴「響〜小説家に…

【書評】谷口ジロー「父の暦」-良質な文学作品のような父と息子の物語

父の暦 (小学館文庫) posted with ヨメレバ 谷口 ジロー 小学館 2001-12 Amazon 楽天ブックス 谷口ジローさんが亡くなったショックはまだまだ続いているけれど、未読の本がけっこうあるので少しずつ読んでいきたいと思っている。そこで、最初に手に取ったの…

【BOOK NEWS】ショック…谷口ジローさん亡くなる

69歳だそうです。あまりにも早すぎる。女性では大島弓子、岡崎京子、高野文子が自分にとってのフォーエバーな作家ですが、男性では谷口さんだけ。まだまだまだまだあの独特なタッチのコミックを描いて欲しかった…。残念でなりません。 谷口さんのコミックの…

【映像化】岡崎京子の名作コミック「リバーズ・エッジ」映画化決定!

リバーズ・エッジ オリジナル復刻版 posted with ヨメレバ 岡崎 京子 宝島社 2015-06-10 Amazon Kindle これは正式な情報はまだあがってないようなのですが、エキストラ募集の情報が出て、それがTwitterにも流れたようです。え〜っと、これです。 「リバーズ…

【超速報】2016年キネマ旬報ベストテン、日本映画ベストワンに「この世界の片隅に」!

キネ旬のベストテン決まりましたぁ。「この世界の片隅に」が邦画の第1位!やったぁぁぁぁぁ、このブログでも激しく応援していたので本当によかったです。これでさらに上映館が広がって見る人が増えればいいなと思います。うううう〜ん、すごい!あ、片渕監…

【書評】ほしよりこ「逢沢りく」-ここには確かに「生身の人間」が存在する

この物語で描かれているのは「生身の人間」だ。「逢沢りく」には生身の人間がいて、生身の感情がワオンワオンと渦巻いている。それは、ほしよりこのあの絵のスタイルによって、普遍化されていく。